見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

2016年春も本番!今すぐお家を春インテリアにアップグレード!

Kawase Minori Kawase Minori
Loading admin actions …

長い冬が終わりウキウキする春がやってきましたね。そんな春真っ盛り!なのに家の中は春にアップグレードされていないなんてことはありませんか?2016年の春はまだ始まったばかり、今から家を春インテリアにアップグレードしませんか?今回はそんなアイディアを紹介したいと思います。

春インテリアに合うような庭をつくる

寒くて外にはいられなかった冬も終わり、これからは日が出ている日中など外で日向ぼっこなんてのもいいかもしれませんね。そんなリラックスの時間のために庭を春用に準備しましょう。春インテリアの雰囲気が味わえるパステルカラーのものなどを用意すれば気分はもう春そのものです。

屋根に補修が必要な部分はないかチェック

寒い冬の間頑張って家を守ってくれていた屋根、春を迎える前に何か壊れている部分がないかをチェックしましょう。もし補修をしなければいけない部分を見つけたら暖かくなってきた今はチャンス!そんな外の作業もできるような春は楽しみが増えますよね。

屋根のとい、溝にもダメージがないかチェック

Laurence Associatesが手掛けた家
Laurence Associates

The Mowhay, St Gluvias

Laurence Associates

雪の多い雪国などではこの屋根のといの補修は欠かせないと思います。冬が終わった後の家に関わる仕事に関して言えば、屋根の修理は重要な作業のひとつともいえます。うっかりと見逃してしまいまた冬が来てしまった。なんてことにならないように、今のうちに直してしまいましょう。

2016年の冬はもう終わり!冬のものを片付ける

柏の平屋 ねじれ屋根のせ: 千田建築設計が手掛けたリビングです。
千田建築設計

柏の平屋 ねじれ屋根のせ

千田建築設計

冬の間に活躍してくれていた道具はそろそろしまいどきかもしれませんね。春なのに冬の物が目に入るとなかなか切り替えができにくいもの。そんな今年の2016年の冬に活躍してくれた物は来年の2017年もよろしくという気持ちをこめて、きちんと掃除をして片付けてしまいましょう。こちらの日差しが暖かく空間を包んでいる家は千葉県を拠点に千田建築設計が手がけられました。光がたっぷりと差し込む家で季節の移ろいとともに生活をすることができますね。

どんな春インテリアを持っているかをチェック

リビング - こだわりが詰まった完全二世帯住宅の家: ジャストの家が手掛けたリビングです。
ジャストの家

リビング – こだわりが詰まった完全二世帯住宅の家

ジャストの家

を迎えるのに、家具等は適しているでしょうか。日差しが暖かくなってきてポカポカと陽が浴びられるような椅子などが窓際にあればとても春らしいですよね。レイアウトなどもそのように考えれば、新しくインテリアを買う必要はないかもしれません。さらに冬に頻繁に使っていたヒーターなどの道具のメンテナンスも一緒に行って、インテリアのメンテナンスを一気にやってしまいましょう。

2016年の冬を越したバルコニーにも春用にアップグレード

冬の間は少し無視されがちなバルコニー。洗濯を干す時だけ活躍してくれていたなんてこともあるかもしれません。そんなバルコニーも春用にリニューアル。補修が必要なところは修理をして、いつまでも長持ちするようなバルコニーを。

このアイディアブックについて何か感想はありますか?コメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!