大阪の建築家が手掛けた住宅地でもゆったりと暮らせるモダンな家

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

大阪の建築家が手掛けた住宅地でもゆったりと暮らせるモダンな家

K.Yokoyama K.Yokoyama
House in Kitaichinosawa: Mimasis Design/ミメイシス デザインが手掛けた現代のです。,モダン
Loading admin actions …

今回ご紹介するのは、船をイメージした印象的な外観と、自然素材がふんだんに使われ優しい雰囲気がある室内空間が魅力の家です。住宅地の中にありながらも、住まいにはゆったりとした時間の流れと、心地よい光や風が感じられ、自分たちのスタイルで暮らしを楽しめる、居心地のいい住空間が見事に実現しています。住宅密集地でもリラックスできる住まいに憧れている人には、家作りの際に何か参考となるアイデアが見つかるかもしれません。このプロジェクトを手掛けたのは、大阪を拠点に活動している建築事務所Mimasis Design (ミメイシス デザイン)です。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

撮影 : Kazufumi Nitta

住宅地にある印象的な外観をした住まい

住宅が密集する地域に位置しているこの住まい。「船」をイメージしたという印象的なデザインは、特に大きく架かっている屋根の部分に特徴が感じられます。ただ、デザインにはそれほど派手さはないので、独特な存在感がありながらも、家が立ち並ぶ住宅地の街並みにも自然と馴染んでいます。夜は照明によって建物の輪郭が幻想的に浮かび上がり、より立体的な姿を見せてくれています。

白&ナチュラルの心地いいインテリア

この住宅は、ピアノ教室を併設しているのですが、その教室スペースとクライアントさんご家族の生活空間をあまりきちんと分けない作りとしています。それによって住まい全体で大きな空間を確保することができ、コンサートなども行えるようにしているそうです。日常生活の中でピアノの音色が身近に感じられる環境は、心にもいい影響を与えてくれそうです。こちらは住まいの中心となるLDKの様子ですが、大きな開口から差し込む自然光によって、室内は快適な明るさに包み込まれます。白とナチュラルのコントラストも印象的で、優しい雰囲気のインテリアですね。

5つのフロアレベルで分けられた室内空間

住まいは2階建てですが、室内はスキップフロアの造りによって、細かく5つの異なるフロアレベルが設けられています。間仕切りではなく段差によって空間を分けることにより、室内にリズム感やアクセントが生まれていると同時に、大空間にはゆったりとした一体感があります。屋根の形状を生かした勾配天井や光が差し込む天窓も印象的ですね。

和室とウッドデッキの中庭

こちらは和室とその隣にある中庭の様子。シンプルでモダンなデザインの和室は、お客様が来た時は客間として使用し、普段はお昼寝スペースとして機能したり等、日常の色々なシーンで重宝します。また、天気がいい日はウッドデッキの中庭で日向ぼっこをするのも気持ちが良さそうです。快適な屋外空間もあるこの住まいでは、住宅地の中にあるということを忘れてしまいそうな、静かで落ち着きのある時間が過ごせるでしょう。

コンパクトで機能的な書斎

床・壁・天井が板貼りとなっていて、木の風合いがダイレクトに感じられる書斎スペース。長くシンプルなカウンターデスクを設置し、壁一面には大容量の棚を造り付けています。書類を細かく分類して収納したり、大量の本をきちんと整理して並べたり出来、機能的で便利ですね。仕事や作業に集中したい時や、籠ってインターネットや読書を楽しみたい時にちょうどいいコンパクトな部屋の広さもポイント。居心地が良く使い易い書斎スペースとなっているようです。

▶建築事務所Mimasis Designが手がけた他の建物はこちらで紹介しています◀

建築事務所Mimasis Design

住宅地の中でも心地よく過ごせるモダンな住まいについて、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅, モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!