ミニハウスと住宅問題の解決法 | homify | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:2982:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

ミニハウスと住宅問題の解決法

A.Imamura A.Imamura
モダンな 家 の Wohnwagon モダン
Loading admin actions …

ミニハウスは、私たちの抱える住宅問題を象徴しそして解決策をを示してくれます。例えば、家賃の高騰、狭い住宅事情や、家を持つことによって失われる身軽さや経済的な心配など。今回は、家と暮らしの悩みを解決する小さな住まい方をミニハウスを通してご紹介していきます。

ミニハウスと住宅価格

10 Smart SQM 家 の Tengbom
Tengbom

10 Smart SQM

Tengbom

ミニハウスは、学生や若年層の住宅問題の味方です。アパートの平均家賃上昇率は、特に学生や若年層にとって深刻な問題です。近年、この住宅問題の解決策の一つとしてイギリスで注目を集めているのが、マイクロホーム。こちらは、学生のための小さなマイクロホームです。10㎠ほどの小さなスペースには、キッチン、机、寝室がきちんと配置され、環境にやさしい木材ボードがふんだんに使用され、室内は落ち着いた雰囲気に。このようなモジュラー構造のプレハブ住居は、入居者自身でも組み立てることができるので、ライフスタイルが目まぐるしく変化する若者やクリエイターに適した住まいとも言えるでしょう。

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類のリビングを紹介しています◀

※ リビングの写真ページ

ミニハウスと移動性

CASA TRANSPORTABLE ÁPH80 インテリア・レイアウト実例・収納 写真 | homify の ÁBATON Arquitectura カントリー
ÁBATON Arquitectura

CASA TRANSPORTABLE ÁPH80

ÁBATON Arquitectura

ミニハウスは、自分の家を持ちながら土地やローンに縛られない暮らしを提供してくれます。例えば、こちらのような移動性のあるマイクロホームならば、将来的にさらに好立地な土地が見つかった際にも移動が可能です。家にかかる諸経費を大幅に削減しながら好立地に素早く建設できる利点は、セカンドハウスとしてだけではなくビジネスなどにも向いていそうですね。

【マイクロホームについては、こちらの記事でも詳しく紹介しています】

 ミニハウスで夢の週末住宅も!コンパクトな家を手に入れる方法まとめ

自然環境と暮らし

こちらは、フィンランドのモッキと呼ばれるコテージを彷彿とさせるマイクロホーム。フィンランドでは湖の畔に小屋を建て、昼間は泳いで、夜は星を見ながら休日を過ごすという憧れてしまうような時間を現実に持つことができます。モッキの多くは、非常にシンプルで電気や水道が通っていないこともしばしば。豊かな自然環境の中で、シンプルに暮らす。そんな自由な休日が持てる人生は私たちに多くの新鮮さをもたらしてくれそうですね。

クレジット: Jana Frantal / WW Wohnwagon GmbH

家の広さと暮らしの質は比例するのか?

都市部の住宅問題の多くは、家の狭さと収納問題にあります。便利な都市部にいながら明るく広い家での暮らしは憧れですが、同時に家賃問題が頭にのしかかります。果たして、家の広さと暮らしの質は比例するのか?マイクロホームでは、必要最低限の広さでも必要なキッチンや収納などがしっかりと工夫されています。また、モノを多く置かなければ余裕をもって様々なアクティビティも可能です。小さな暮らし方は、私たちに持たない豊かさを同時に教えてくれるのではにでしょうか?

短期工事と経費

こちらは、コンテナで組み立ててつくられたマイクロホーム。不必要になった輸送コンテナや中古コンテナなどを利用したプレハブ住宅の魅力は、その短期工事からくる家を建てる際にかかる大幅な経費の削減が魅力です。短い時間で安く手に入る住まいは、大きな自然災害の被災時や難民支援時の住宅として幅広く利用されています。プライベートスペースや住まいをいち早く提供することで、災害時でも基本的な生活を立て直すことができるという点でもマイクロホームは見直されています。

ライフスタイルと部屋のカスタマイズ

シンプルな小さな家でも、自分のライフスタイルにあうようなカスタマイズをすることができます。こちらの住まいは、予算や好みに合わせて間取りの変更が可能です。また、異なる広さに合わせてインテリアや材質を選択することができ、自分好みのインテリアを作ることができます。ミニハウスは、経済的だからと言って画一的な空間になることなく、それぞれのライフスタイルを暮らしの中に十分に反映させることができます。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀ 

理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

小さな暮らしの魅力はいかがでしたか?是非、コメントを書いてください!
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!