見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

春インテリアのまとめ

Y. Y. Y. Y.
Loading admin actions …

外はすっかり春本番。お店にも春らしい綺麗な色のものが並べられ、なんだかウキウキする季節です。けれど、家の中は… ? いつものインテリアと変わらなければ、せっかくの春気分が楽しめませんね。ですから、衣替えをする気分で、室内も春仕様にしてみては如何でしょう?生活にもメリハリがつき、新たな気持ちで新年度をスタートさせられることでしょう。それではさっそく、春インテリアのトレンドのまとめを見ていきましょう。

水色とピンク

Tissage Art de Lysが手掛けたリビングルーム
Tissage Art de Lys

Coussin Flamant rose

Tissage Art de Lys

まず注目したいのが、室内の色。パステルカラーやさわやかな色を少し取り入れるだけでも、一気に春らしくなります。新しい色を取り入れるときにオススメなのが、小物やテキスタイル。家具などを購入するのと違って、比較的手軽に始められます。フランスの室内装飾のお店、TISSAGE ART DE LYSが提案するのは、目にも鮮やかなクッションカバー。ピンクのフラミンゴが、水色の背景に映えています。水色とピンクの黄金コンビは、春先のインテリアにぴったりですね。テキスタイルの色でインテリアを変えたい場合は、写真左奥の小さな扇風機や棚の上のポーチのように同系色の小物を取り入れても、バランスが取れ効果的です。

写真:Tissage Art de Lys

自然をモチーフにしたオブジェ

寒い冬の間、出不精になっていた人も、春になると自然と外に目がいきます。新しい芽の緑は柔らかく、微笑ましくもあります。それに春は、雛鳥たちが卵から孵る季節。巣の中で鳴いてきた雛鳥は、無事巣立ちできただろうかと考えたり、自然界のものが身近になる季節です。そんな時期にオススメなのが自然をモチーフにしたオブジェをインテリアに取り入れること。植物でも動物でも、お好きなものを選び、飾ってみてください。オランダの作家、MARSHA METSELAARが創作したこちらの作品は、羽をモチーフにしたオブジェ。繊細な作りで、様々な色と形の羽をこうして壁に並べてみると素敵ですね。

花器

長町三夏子 作品: GLAS ESPACEが手掛けたリビングルームです。
GLAS ESPACE

長町三夏子 作品

GLAS ESPACE

春といえば花!部屋の雰囲気を華やかにしてくれる花は、器にもこだわって、是非お気に位入りのもので生けてみましょう。こちらの花器は、菊の花をモチーフにしたものでしょうか。繊細なレースのような模様が美しく、その模様には不思議な立体感があります。窓辺に置いて春の日差しを通してみたくなるような作品ですね。インテリアの小物使いにも、一役買ってくれそうです。GLASESPACEのプロジェクトです。

レースのカーテン

薄いレースのカーテンは、春風を感じるために、床ギリギリのところまでの長さを選びましょう。(株)フジエテキスタイルのこちらのカーテンは、水色と藤色のパステルカラーが美しい、軽やかなもの。「窓や部屋を彩るテキスタイルには無限の可能性がある」というフジエテキスタイルのコレクションは幅広く、空間に合ったカーテン選びができそうです。

ミニマルに春らしく

部屋の雰囲気を春らしくしたいからといって、不必要なものまで揃える必要はありません。逆にものを少なくした方が、色使いも生きてきますし。こちらのオリジナルなダイニングはものは最小限に抑えられているため、色使いが印象的ですね。水色と黄色のグラデーションもお手本にしたいポイントです。

ラグ

中京区の家/リビング ダイニング: 一級建築士事務所 こよりが手掛けたリビングです。
一級建築士事務所 こより

中京区の家/リビング ダイニング

一級建築士事務所 こより

暖かくなったとは言え、朝夕、特に足元が冷えます。ですからラグはまだ仕舞えません。でももしラグがまだ冬仕様のものであるなら、この際春のインテリアに合わせて貼る色のものを取り入れてみては?京都の建築家、こよりが設計を手掛けたこちらのお住まいは、リビング・ダイニングが南北につながる一部屋で、日当たりと風通しの良い空間になっています。柔らかい春の日差しや春風が感じられそうなお部屋ですね。ソファ前のラグも鮮やかな色が並び、ウキウキした気分にさせてくれそうです。シンプルでモダンなインテリアとの相性も良いですね。

写真:吉田祥平

春らしいインテリアで、新生活をスタートさせましょう。コメントをお待ちしています。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!