熱海の急な斜面を生かした眺望のいいテラス

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

熱海の急な斜面を生かした眺望のいいテラス

Kanako.K Kanako.K
見晴らし台の庭1: 庭や煌久が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,
Loading admin actions …

観光地として有名な相模湾に面した静岡県熱海市。豊富な温泉と豊かな自然、夏場には海水浴も出来てしまう最高の環境です。そんな豊かなロケーションでもちょっぴり難点となるのが、最高の眺望との引き換えのような急な斜面の多い土地としても有名です。ご紹介するのは、傾斜地に設けられた眺望を愉しむための最高のテラスです。東京・神奈川エリアから静岡県東部エリアまで幅広く活躍する「庭や煌久」が手がけたこちらの「見晴らし台の庭」は人が上るにはちょっぴりきつい険しい空きスペースを活用し、豊かな自然を独り占めできるような最高のテラスを叶えています。

険しく荒れた傾斜地

施工前​: 庭や煌久が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,
庭や煌久

施工前​

庭や煌久

傾斜地の多い熱海市内の一角、傾斜度もきつく疲れ切ったような植栽が敷地いっぱいに広がる本敷地。階段を設けても何だか上るのもきつそうなちょっぴりハードなスペースです。ただ、険しく荒れた傾斜地ながら空いたスペースではもったいない。そんなスペースを生かすならと熱海らしい風景を堪能すべく見晴らし台へと計画されました。

柔らかさを感じる土の質感と頑丈な下地

施行中: 庭や煌久が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,
庭や煌久

施行中

庭や煌久

傾斜のきつい敷地を土台とするならば地すべりの無いように綿密な補強が必要です。柔らかな質感を魅せる土の外皮の下にはしっかりと敷き詰められた石や鉄筋によって頑丈な下地が施されています。外皮だけを見れば、まるで自然が創りだしたような柔らかさを感じることができるデザインです。

丁寧に組まれるウッドテラス

ウッドデッキ施行中2: 庭や煌久が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,
庭や煌久

ウッドデッキ施行中2

庭や煌久

見晴らし台となるのは木素材をふんだんに用いたウッドテラスに。職人の手によって一つ一つ丁寧に組み上げられていくテラススペース、施工後の眺望へと期待が高まりますよね。

【テラスについては、こちらの記事でも紹介しています】 

※ テラスを使いやすく楽しい場所にするための6つのポイント

踏面をゆったり確保した階段

ウッドデッキ 施工後1: 庭や煌久が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,
庭や煌久

ウッドデッキ 施工後1

庭や煌久

あの急で険しい敷地を上がる階段にも木素材を用いて統一感のあるデザイン。踏面を幅広くゆったりと確保することで、しっかりと踏み込み緩やかなペースで階段の昇降が出来ます。階段の途中で腰を下ろして休むことも出来そうですよね。

自然の中に溶け込む滑らかなフォルムと木漏れ日の落ちるテラス

見晴らし台の庭2: 庭や煌久が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,
庭や煌久

見晴らし台の庭2

庭や煌久

完成した見晴らし台を見上げると、土で仕上げられた面には心地のいい丸みと自然な曲線、そして周囲の緑からこぼれる木漏れ日が相まって雰囲気のいい外観を魅せています。アクセントに埋め込まれた石肌が単調な壁に親しみとリズムを感じることが出来ます。迷路への入口のような階段は踏み込むと一気にワクワク感を感じられそうな魅力を放っています。

豊かな自然と地平線を堪能する絶好のテラス

ウッドデッキ施工後2: 庭や煌久が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,
庭や煌久

ウッドデッキ施工後2

庭や煌久

ゆっくりと階段を上がって辿り着いたのは、想定外なほどの視界の広がりと遠くには相模湾の水平線、深緑の豊かな自然が茂る密度の濃い風景を見ることが出来ます。山の合間に覗く他の家の屋根もまたスケール感を感じられるアクセントに。まだ真新しい木素材は経年変化と共に周囲の植栽と溶け込むような味わいを魅せるのでしょうか。お天気のいい日、豊かな緑を楽しむのも、夜には星空を楽しむにも絶好のテラスです。

是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅, モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!