見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

洗練された美しさ、老夫婦のための数寄屋風の家

Michi Koba Michi Koba
Loading admin actions …

今回ご紹介するのはエルイーオー設計室によって手掛けられた数寄屋風の住宅。老夫婦のために建てられた平屋建ての空間には、ゆったりとした落ち着いた時間が流れます。「素朴で簡素な仕上がりの平屋建て、但し民芸風でなく極力自然素材を使用、洗練されたシンプルで和風数寄屋の建物」というクライアントの要望を体現するようなこちらの住まい、早速見ていくことにしましょう。

​こだわりの数寄屋風建築

数寄屋風建築とは数寄屋(茶室)風を取り入れた建築様式の一つで、純和風というのはもちろんのこと、自然の素材を自然のままに使うシンプルながら洗練された建築、というのが特徴です。屋根には腰葺きともやっこ葺きとも言われる、屋根の軒先を板金および銅板で一文字葺きし、その上に一文字瓦を並べて葺く工法が採用されています。数寄屋風の住まいにはよくみられる工法で、軒先を軽快に見せることができます。

​スロープのあるアプローチ

こちらは玄関のある正面の様子。格子のある部分が玄関へのアプローチです。室内へ入るという行為が演出されるかのように、ここには緩やかなスロープが設けられています。風景を切り取る丸窓も粋な意匠ですね。

和モダンの洗練された外観

手入れの行き届いた庭園、美しいフォルムの屋根、大きな開口と落ち着いた色合いの外壁が絶妙なバランスを作り出しています。和風ながらもモダンさを感じられる美しく洗練された佇まいです。

​夕景も美しく

辺りが暗くなると、暖かな光が外へとあふれ出します。建物自体が行灯のようで趣がありますね。

​明るく広々とした廊下

内部にも自然素材がふんだんに用いられた空間が広がります。開口に面して明るく広々とした廊下。老夫婦のための住まいということもあり、廊下の壁には将来的にどこにでも手すりが取り付けられうよう下地が入れられているそうです。後々のライフスタイルをも考慮して設計されているのは嬉しいですよね。

​フレキシブルなLDK

居間からダイニングおよびキッチンを望んだ様子です。柔らかで静かな雰囲気の空間です。一続きの空間である居間、ダイニング、キッチンは引き戸により二室に分けられるようになっており、状況に応じて空間を仕切ることもつなぐこともできます。

​掘りごたつのある和室

床の間のある和室(居間)には掘りごたつが配されています。空間を仕切る建具には障子が使用され、光やプライバシーの調整も容易です。また収納スペースも多く設けられ使い勝手の良さも魅力的です。

洗練された美しさ、老夫婦のための数寄屋風の家について何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!