ロフトの新アイデア&デザインBest5! これなら我が家にぴったりかも? | homify Japan

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

ロフトの新アイデア&デザインBest5! これなら我が家にぴったりかも?

Emi M Emi M
ろじのさき: 株式会社 ギルド・デザイン一級建築士事務所が手掛けた書斎です。,モダン
Loading admin actions …

今回お届けするのは新しいロフトの形、スタイル、参考にしたいあれこれ。紹介する五つのモダンなロフトは実用性も見た目の魅力も兼ね備えたデザインばかり。あなたの探していたロフトの形が見つかるかもしれません。詳しく見ていきましょう!

ロフトへの梯子がフォーカルポイントに

ロフトの実用性に加えてスタイルも魅力的なのが、埼玉県を拠点に活動するA.A.TH ああす設計室によるこちらのデザインです。ロフトへ接続した金属製のインダストリアルな梯子はそのまま左右に延びて手すりとなり、この梯子を中心に部屋作りがされています。ロフトへの梯子は隅に寄せたり壁と一体化させるなど目立たせないことを前提にすることもあれば、このようにインテリアのフォーカルポイントとして際立たせる手法もアリ!特にインダストリアルスタイルのお部屋におすすめです。

玄関ホールにロフト

ロフトはリビングや寝室に造るもの… という固定概念を抱いていませんか?石川淳建築設計事務所によるこちらの住宅は玄関前にデッキの半屋外空間があり、前庭や土間のように使うことが出来るデザインとなっています。ロフトが設置されたのはこのデッキスペースの上部。玄関周りの収納力が格段にアップし、モノトーンの洗練された空間に生活感や乱雑さを与えません。繊細な梯子はモダンなアクセントにも。

ロフト以上二階未満

一人暮らしや二人暮しの場合、二階はいらないけれどエクストラスペースがあれば嬉しい… と考える方は少なくないはずです。そんな時におすすめなのがロフト以上二階未満なデザイン。しっかりした階段があり天井高も十分にある、落下防止はメッシュのフェンスで軽やかに。寝室にしても良し、ラウンジやワークスペースにしても良し。パートナーと喧嘩をした時の逃げ場にしてもいいかもしれません?海外インテリアが参考になります!

ロフトが存在価値を発揮する狭小住宅

敷地面積は13.6坪、可能な建築面積は約8坪という狭小地に建てられた住宅です。水平方向に面積が取れない条件下でこそロフトは存在価値をより発揮します。建物は木造三階建て+地下一階、細長いワークスペースの上部にロフトが設置されました。ミニマルなデザインで空間を最大限活用し、ロフト下の書斎は窓を大きく取って自然光をたっぷり取り入れつつ視線を外へ、頭上にロフトが迫っていても圧迫感はありません。大量の書籍やオフシーズンアイテム、家電などの収納に、またはゲストベッドルームとしても活用出来るロフトです。

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類の書斎を紹介しています。◀

書斎の写真ページ

ロフト下の暗さを解決

ロフトをリビングに設置したいなあ… と思いつつ躊躇している方、その原因はもしかしてロフト下の暗さではありませんか?ロフトを造れば床面積は増えますが、その下のスペースは天井が低くなり自然光が遮られ、圧迫感を感じることもあります。そんな悩みを解決したのがこちらのデザインです。ロフトの床の一部を透明にすることで採光性や開放感を損なわずにリビングの面積を大幅アップ。ソファの真上にロフトがあっても圧迫感がありません。

【 ロフトについてはこちらの記事でも紹介しています】

ロフトで住まいをより便利に!その賢い使い方とは

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

※  理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

どのロフトが好みですか?感想お待ちしております!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅, モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!