I's HOUSE: dwarfが手掛けたキッチンです。

ヴィンテージキッチンの作り方

林 直樹 林 直樹
Loading admin actions …

住宅の中でキッチンは最もこだわりたい場所。今では様々なブランドから様々なスタイルのキッチンが登場しています。キッチン専門のブランドやフルポーダーメードのキッチンもありますが、もしできるなら自分で作ってみませんか?各パーツ(シンク、調理台、コンロ、オーブンなど)を組み合わせれば自分好みのキッチンが作れるかもしれません。特に今注目されているのが使う込まれた雰囲気のあるヴィンテージキッチン。ヴィンテージキッチンは手作り感が生かせるため自分で作るのも夢ではありません。この記事ではそんなヴィンテージキッチンの作り方と題して、ヴィンテージキッチンのポイントをご紹介します。

雰囲気のあるシンク

I's HOUSE: dwarfが手掛けたキッチンです。
dwarf

I's HOUSE

dwarf

ヴィンテージキッチンの第一歩は水回りであるシンク。水回りは自分で施工するのは難しいですが、シンクを選んで、専門業者に施工してもらうことも可能です。雰囲気のあるシンクを選ぶポイントは、使い込むごとに雰囲気が増すステンレスではないでしょうか。あまり装飾が多くなくシンプルなシンクは、それ単体ですとビンテージに見えませんが、他の素材との相性が良く、最終的にはヴィンテージキッチンに大きく貢献してくれるはず。新品でも見つけやすいはずなので、ここは無理して海外のセカンドハンドなどを選ばず素直にシンプルで力強いシンクを選ぶことをお勧めします。写真はDWARFのI’s HOUSE。

時代を感じるコンロ

コンロは大きく分けて、キッチンの調理台にくっついているものと、単独で設置するものに分かれます。海外では写真のような単独で使うものが主流。こういったタイプのコンロは下にオーブンが付いているので、コンロ下のスペースも無駄にはなりません。また単独で設置するタイプのコンロはそれだけでビンテージな雰囲気が演出できます。写真のように壁側をブリック調の壁紙などを使えばより海外っぽいヴィンテージな雰囲気にグンと近づきます。

装飾

I's HOUSE: dwarfが手掛けたキッチンです。
dwarf

I's HOUSE

dwarf

キッチンの装飾は、雰囲気を決める大きな要素になります。壁はブロックを白く塗ったようなNYのアパートメントのようなスタイルなどはヴィンテージキッチンを演出する良い方法ではないでしょうか。調理台などは建築廃材である古びた木材などで色味をランダムに組み合わせることで手作り感を醸し出すことができます。ライティングもとても重要。写真のような無骨でシンプルなペンダントライトを採用することで、フラットな明かりにならず陰影を演出することが可能になります。少しの装飾で大きく雰囲気が変わりますので、ぜひ挑戦してみて下さい。

アンティークのお皿

ダイニング&キッチン.*: 株式会社 盛匠が手掛けたキッチンです。
株式会社 盛匠

ダイニング&キッチン.*

株式会社 盛匠

テーブルセットや調度品などもヴィンテージキッチンには欠かせないアイテムです。特にアンティークのお皿は重要なアイテムになります。今ではインターネットでもアンティークな食器が買えますので、いろいろ探してみてください。オススメはあまりシンプルすぎるものではなく、少し派手だなと思うぐらいがちょうど良いかもしれません。特にキッチン全体がシンプルに仕上がる場合は、こういった小さなアイテムで個性を出したほうが良いでしょう。色味はできれば彩度が高いものを選ぶようにしてください。

食器棚

アンティークの食器はとても重要なことは前の項目でご紹介しましたが、せっかく良いアンティークの食器を揃えたらなら同じように食器棚もヴィンテージなものを使いたいですよね。ですので、食器棚にもこだわりましょう。できれば食器のデザインが見せられるような飾り棚のタイプがオススメです。写真のように壁掛けタイプであればキッチンのスペースも節約できますし、目線の高さにお気に入りの食器を飾ることができるので、オススメです。

色味

ヴィンテージキッチンにとって重要な「色味」。全体的に統一感のある色味はもちろんのこと、落ち着いたブラウンを中心に明るい色と暗い色をバランス良く配色することをオススメします。白はアクセントとして使いつつ、小さなアイテムに彩度の高い、目が留まる色を採用してみてください。ヴィンテージキッチンは落ち着きのある配色が一般的ですが、オリジナリティーを出すには少しルールをはみ出すことも必要ですので、いろいろ検討してみてください。きっとお気に入りのヴィンテージキッチンが出来上がるはずです!

【キッチンについては、こちらの記事でも紹介しています】

対面式キッチンvs壁付きキッチン

キッチンを使いやすくするために押さえておきたい6つのこと

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼  

募集ページはこちら

いかがでしたでしょうか。皆さんの感想お聞かせください。コメントお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!