池田町の平屋: スペースワイドスタジオが手掛けたダイニングです。

平屋に住むメリットのまとめ

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

住まいの原型ともいえる平屋。様々なスタイルの住宅が立ち並ぶ中で、平屋の人気は今なお絶えません。そんな平屋の魅力はいったいどこにあるのでしょうか?今回は平屋に住むメリットをまとめてみました。みなさんも一緒に“平屋の魅力”について探ってみませんか?

縁側のある風景

平屋のメリットを考えたとき、一番に思い浮かぶのは庭とのつながりではないでしょうか?そしてそのために重要な役割を担っているのが、今は少なくなった縁側です。特に高齢者や小さな子供がいる家庭では、縁側のある空間はみんなが安心してくつろげる場所となっています。この信頼できる心地よさは2階にあるベランダやバルコニーでは望めませんね。家と庭が繋がる空間・・・こんな心地よい場所を作れるのも平屋のメリットではないでしょうか?

バリアフリー

大きな一枚屋根の下で: エヌ スケッチが手掛けたテラス・ベランダです。
エヌ スケッチ

大きな一枚屋根の下で

エヌ スケッチ

平屋建てがバリアフリーに適しているのは言うまでもありませんね。でも快適な暮らしを考えたとき高齢者や障害者のためのバリアフリーが、実は健康な若い人たちにも心地よい空間となってることが多いのです。例えばこちらの写真、リビングから段差なくつながったウッドデッキは、誰にとっても安心して使える心地よい場所ですね。最近、“全ての人にとって使いやすくデザインされたユニバーサルデザイン”という言葉を良く耳にしますが、平屋はその代表的な家のカタチなのかもしれません。

階段なし、シンプルな動線

平屋のメリットの一つとして挙げられるのが移動の容易さです。平屋に住む最大のメリットはこのことかもしれません。すべてが把握できる空間はシンプルに暮しを楽しむには最適です。写真の木造平屋建て住宅は岐阜県を拠点に活動するスペースワイドスタジオが手掛けたものです。動きやすくストレスのない空間が作れるのはやはり平屋の魅力です。

空間を広く感じる

天井を高くとれる平屋の空間はとても開放感があります。たとえ床面積が少なくても天井の高さというのは空間の印象を変える力があります。写真のように高い位置から自然光を取り込めたり、天井を使って立体的な空間をデザインすることができるのも平屋のメリットといえるでしょう。

リノベーションがしやすい

リノベーション後の室内: hamanakadesignstudioが手掛けた子供部屋です。
hamanakadesignstudio

リノベーション後の室内

hamanakadesignstudio

平屋に住むメリットとしてもう一つ忘れてならないのがリノベーションがしやすいということです。天井をぬいて開放感ある空間にしたり、小さかった窓を大きくして室内をもっと明るくしたり、住んでいく中で家をカスタマイズしていくことも平屋では比較的簡単に計画できます。

防犯とプライバシー

平屋で注意しなくてはならないのは、特に防犯とプライバシーの確保です。でもこれは決してデメリットにはなりません。外観のデザインによってはそれが特別な個性を生み出すことにもつながります。閑静な住宅地に建ってる写真の住宅は、通りに面してはクローズ感がありますが、内部は限りなく開放的です。プライベートな中庭からは空を身近に感じることができ、平屋のメリットを最大限に生かした明るくモダンな住空間が広がります。

写真:鈴木研一

平屋については、こちらの記事でも紹介しています

平屋と2階建て、どちらを選ぶ?

平屋をより住み心地のいい家にする6つのポイント

平屋の魅力まとめ6選

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼ 

募集ページはこちら

平屋に住むメリットは、まだまだたくさんありそうですね。コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!