リビング - 子育てをコンセプトにした住まい「育みの家」: ジャストの家が手掛けたリビングです。

ソファーレイアウトと選び方のまとめ 

Y. Y. Y. Y.

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

リビングの主役的家具のソファー。これがあるだけで、リビングがくつろぎの場となります。でもソファ選びって難しいですね。今回は、インテリアのスタイルに合わせたソファーの選び方と、ソファーレイアウトの仕方を6つにまとめてご紹介します。

レトロスタイル

なかなかインパクトのある、こちらのオリジナルなお部屋は、アムステルダムのインテリアデザイナー、BRICKS STUDIOによってコーディネートされました。壁には、イラストや写真、鏡、それに動物のオブジェなどが絶妙なバランスで並べられています。照明もいい具合にアートを引き立てています。そんなお部屋の中心的存在が、レトロなソファ。使い込まれたレザーが落ち着いた色合いで、いい味を出していますね。個性的なインテリアにもしっくりと馴染んでいます。レトロなソファは、様々なインテリアのタイプとの相性が良く、主張しない割に存在感もあるのでお勧めです。時を経て得られたソファの個性も魅力的ですね。

個性的なソファ

Mahir Mobilyaが手掛けたリビングルーム
Mahir Mobilya

Ancona Renkli Kanepe

Mahir Mobilya

トルコの家具屋さん、MAHIER MOBILYAからはこちらのユニークなソファをご紹介。ソファの色が、黄色、青、白と三色に分かれた、かなり個性的なもの。まさしくリビングの主役として、人目をひくことでしょう。このように、ソファ自体が個性の強いものを選ぶ場合は、他のデコレーションや色はあっさりとまとめた方が得策です。例えばこのリビング、家具は最小限のものに抑えられ、バランスが良いですね。家具もソファに使われた黄色を用いています。他の装飾があまりないので、空間に余裕ができ、ソファを壁から少し離した位置に置けるというメリットも。スタンドライトはソファの後ろに置くというソファーレイアウト、リビングのインテリアにぜひ取り入れたいですね。

エクレクティック

Els Homeが手掛けたリビングルーム
Els Home

Living

Els Home

エクレクティックなスタイルを求める方にはこちら。ファブリックの模様が個性的で、クッションカバーもそれぞれ違うというタイプ。一緒に置かれたテーブルや、物入れ、カーテンも存在感がありますね。この場合も、デコレーションは一箇所にまとめ、ソファーレイアウトも、他の家具と少し離して設置するなどしてバランスをとると良いでしょう。高度なセンスが求められますが、楽しい雰囲気を演出できることでしょう。

モダンなスタイル

モダンなリビングには、装飾性の少ない、すっきりとしたソファがお勧め。色も主張しすぎないものが良いでしょう。こちらは、もともと洋室、和室、LDKに区切られていたお部屋を、仕切りを取り、一つにリフォームしたもの。広々としたLDK空間ができあがりました。床暖房も設置されてあるこのリビング。ローテーブルを囲んで、家族でゆったりと寛がれる様子が、目に浮かぶようです。

カジュアル

リビング - 子育てをコンセプトにした住まい「育みの家」: ジャストの家が手掛けたリビングです。
ジャストの家

リビング – 子育てをコンセプトにした住まい「育みの家」

ジャストの家

こちらは、子育てをコンセプトにした住まい「育みの家」のリビング。木目調と白色がベースの室内が、ナチュラルでお洒落なお住まいです。水色のソファは、優しい色合いで、インテリアにもしっくりと馴染んでいます。よく見てみると、ジーンズ生地のようですね。両脇に置かれたクッションカバーも、色は少し違うものの、同様にジーンズ生地でできており、遊び心が伺えます。注目したいのは、こちらのソファーレイアウト。ソファに背がダイニングに向けて置かれており、リビングとダイニングとの間の「仕切り」として使われています。壁を使わず部屋を区切る際の、上手な例です。

オーダーメイド

BASSO SOFA: NATURE FURNISHが手掛けたリビングルームです。
NATURE FURNISH

BASSO SOFA

NATURE FURNISH

ソファは、圧迫感があるし、リビングを狭くし見せるのでは?とご心配の方には、こちらのソファがお勧め。背もたれ部分が低く、お部屋の広さを邪魔しません。壁際につけても、室内の間仕切りとしても使用でき、洗練されたデザインが、お部屋に表情を加えます。受注生産なので、オーダーも可能。インテリアのタイプやお部屋に合わせて、色や大きさを決めることができ、理想のソファが期待できそうです。Nature furnishが手掛けました。

気に入ったソファーで、くつろぎの時間を満喫しましょう。コメントをお待ちしています。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!