YO house | SANKAIDO: SANKAIDO | 株式会社 参會堂が手掛けた家です。

外観の色使いが印象に残る住宅Best5!

Emi M Emi M
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

奇抜な色の外観は強く印象に残っても、街並みにふさわしくない色使いでは不快感とセットになってしまうこともあります。せっかくのマイホームがそんな目で見られてしまっては悲しいですよね。

今回紹介する五軒の住宅は外観の色が印象的でありつつも、全体の調和を持ち合わせた魅力的なデザインばかり。外壁の色を迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

白&臙脂色

まず最初に紹介するのは新潟県の建築家エヌ スケッチが手がけた住宅です。外壁は白と鮮やかな臙脂色の組み合わせ。ありそうでなかった色の組み合わせにより、コンパクトな三角屋根の建物の可愛らしさと現代的な洗練の両方を感じさせます。臙脂色は庭の緑にも空の青にもよく映えて、温かく魅力的な雰囲気を作成しています。

アイボリー&鮮やかなブルー

地中海スタイルのこちらの住宅は、柔らかなアイボリーの外壁に紺碧の地中海を思わせる鮮やかなブルーのシャッターがアクセントとして効いています!上品でエレガントなスタイルは崩さず、ビビッドな色が差されたモダンな地中海スタイルです。

白&黒のモノトーン

はっきり分かれた白と黒の外壁がモダンでキリリとした雰囲気を作成しています。こちらの例のように黒の分量を白よりも少なく設定すると重たい印象になりません。庭の緑や気品ある藤の花がモノトーンの外観に華を添えています!

マットブラック

黒一色の外観の家は威圧的で少し怖い印象を与えることも否定できません。ではそれが木々に囲まれた自然豊かな環境にある場合はどうでしょうか。人工物でしかも真っ黒となると悪目立ちするのでは? と思いきや、こちらをご覧下さい。風景を映しこむ大きなガラス面も相まって、すんなり自然の風景に溶け込んでいます。黒い外壁は木々が作り出した影のようにも見えます。自然豊かな環境でこそモダンなマットブラック、ありかもしれません!

▶「住まいの写真」ページでは様々なスタイルの家を紹介しています。◀

家の写真ページ

ニュアンスグレー

こちらは光線の具合や見る角度によって微妙に印象が変わるニュアンスカラー。時によってソフトなライトグレーにも、光沢のあるシャープなシルバーにも見えます。ミニマルスタイルの住宅の外観に変化を与えたい場合におすすめですよ。中間色の木材ともよく調和します。

クレジット: .8 co., ltd

【 外観デザインについてはこちらの記事でも紹介しています】

外観デザインをおしゃれにしていくための6つのポイント

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

※  理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

どの色使いが気になりましたか?ぜひコメントを書いてくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!