見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

バブル期の住宅がリノベーションで和モダンな別荘に生まれ変わった!

JUTO JUTO
Loading admin actions …

本日はバブル期に建てられた日本家屋を親子3代で楽しむための別荘にリノベーションしたプロジェクトを紹介します。1階の庭に面して配置された和室2室、ダイニングそしてキッチンの4室をLDKの大空間と和室1室に改修したこのプロジェクトでは既存の在来工法による駆体の個性を生かしながら和モダンのテイストを加え、デザインが若い世代にも馴染むデザインで仕上がっています。こぢこぢ一級建築士事務所が手がけた別荘のリノベーションプロジェクト、詳しく見てみましょう。

after: リノベーションで天井高を確保する

リノベーションによって機能しなくなっていた空調用のダクトとそれを覆っていた天井を取り払い、3.2mの天井高を確保しました。剥き出しにした年月を重ねた屋根裏構造の古材が新材にはない落ち着いた趣きを醸し出しています。洋風な扉は既存のものでしょうか、新旧のエレメントを融合することで独特な空間が生まれます。

before:和室から構成される典型的な間取り

今日では利便性の低い二間続きの和室です。

after: 開放的な大空間を実現

高い天井と仕切りを取り払った連続する空間が開放的で、親子三代が集まっても支障のない十分な広さが確保できました。真壁や襖といったエレメントが現代のライフスタイルに和モダンのテイストを加えています。

before: 細分化された間取りはモダンなライフスタイルには合わない

バブルの頃は凝ったイメージの天井のデザインは今では空間に圧迫感を与えるだけです。

after: 閾の設け方

段差や柱によってさりげない境界を作り出し、単調になりがちな大空間に変化をもたらしています。また補強のための部材もアクセントとなり、シックな和モダンな雰囲気づくりに一躍買っていますね。黒のレザ—の応接セットがレトロなテイストで、時間を越えた空間を演出しています。

before: あか抜けない内装

重々しい天井の意匠やオールドファッションな収納が空間を暗くします。

after: 黒をアクセントカラーに

庭に面した開口に自然をダイレクトに空間に取り入れたことにより、外空間との関係性を見直した計画が実現しました。奥行きのある空間がモダンなライフスタイルにぴったりですね。

after: みんが集う明るいダイニング

窓からは庭の木々の緑が飛び込んできます。機能性と清潔感を重視したステンレスキッチンやアイアン+木のダイニングセットが和モダンな空間に調和し、家族や来客がくつろげる爽やかな別荘が出来上がりました。

after: オープンキッチンはシンプルなデザインで

モダンなオープンキッチンは作業しながらも会話を楽しんだりできるので、大家族や友人を交えて集う機会が多ければ是非取り入れたいですね。

before: 孤立したキッチン

オープンキッチンは作業しながらも会話を楽しんだりできるので、大家族や友人を交えて集う機会が多ければ是非取り入れたいですね。

after 光あふれるキッチンとダイニング

リノベーションによって窓からの採光や景色が十分享受できるキッチンに生まれ変わりました。

before:連続性に欠ける空間

薄暗い以前の居室です。

after: 視線が広がる奥行きのある空間

見違えるほど開放的で明るい和モダンのテイストあふれる空間に変わりました。

before: 自然素材を吟味して選ぶ

空間用途に合った自然素材を選りすぐったリノベーションプロジェクトです。

after: 浴室からも外の景色が楽しめる

明るい白を基調とした浴室からも外の景色が楽しめます。

外観

築30年ほどの日本家屋の外観です。年月を経て変化した既存の駆体を生かし、リノベーションによって庭に面した4つの居室がモダンなライフスタイルに合った空間に生まれ変わった新旧が交じり合うプロジェクトを紹介しました。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!