廊下にお庭を作ってしまおう

Aya F. Aya F.
Loading admin actions …

日々の生活にくたびれても、お庭の緑を見るとパワーが沸いて来たりした経験、ありませんか?お庭がないという方も、ベランダすらないという方もいらっしゃるかもしれませんね。でもそれならば、家の中にお庭を作ってみるのはいかがですか?もちろん土だらけにはできないですが、例えば廊下に自然物を集めてちょっとした異空間を作ってみると、目も心も安らぐと思いますよ。いくつかアイデアを集めてみました。

鉢を並べてみる

ELLA JAMESが手掛けた庭
ELLA JAMES

Large Glasshouse Terrarium

ELLA JAMES

まずは一番シンプルな方法から。鉢植えを並べてみましょう。床にそのまま並べるのはちょっと芸がない、という場合は、こちらのように小ぢんまりとしたテラリウムを置いてみるとぐっとスタイリッシュになりますね。サイズが小さくても植物の種類を増やしてまとめて置くと、ちょっとお庭っぽさが増しますね。

廊下に日本庭園?!

玄関に入った眺め: 新美園が手掛けた庭です。
新美園

玄関に入った眺め

新美園

廊下の一角に砂利石を敷き詰めて、プチ日本庭園的にしてみるのはいかがでしょう。こちらは千葉の造園会社新美園が手がけた室内に蹲、灯籠があるお宅です。まさに、室内に日本庭園!さすがにここまで大きな規模は家のサイズによっては難しいところですが、箱庭程度のサイズであれば、コンパクトなお宅でも真似できそうですね。

吊るしてみる

廊下の床に物を置くのは、暗いときなどは危ない、と思われる方もいらっしゃるかも。そういう場合は吊るしてみましょう!こちらのように、コートスタンドに段違いで吊るすとおしゃれにまとまります。蔦などの長く垂れる植物もとても存在感があってワイルドでいいですが、ミニサイズのお花をたくさん飾るのもまたポップでミニマルな廊下になって素敵ですよ。

壁にグリーンを掛けて廊下をお庭に見立てる

廊下は狭いのだけれど、緑は欲しいという方もいらっしゃると思います。そういう場合は壁にグリーンを掛けてみるのはいかがですか?グリーンウォールという手法で、使われる植物もサイズもお好みで変えられます。日当たりやお手入れの有無などを加味して検討してみるとよさそうですね。こちらのように、コンパクトなフレームに入っているとスペースを気にされる方でも気軽にミニチュアのお庭が楽しめますね。

廊下に水を配置してみる

Floating Vase / RIPPLE: oodesignが手掛けたインテリアランドスケープです。
oodesign

Floating Vase / RIPPLE

oodesign

廊下にお庭っぽいエレメントをさらに追加したいのであれば、水はいかがでしょう?小さな水槽に水草やメダカのような魚を入れても目に楽しいです。そこまで大きいものは、と思われる方は、お水をたっぷり張ったガラスのボールに小さな花を活けてみてはいかがですか?お花がメインのようですが、ガラスの器を使うことで水の存在感を強調できて、涼やかで気持ちのいい空間になりますよ。

階段の下の箱庭

もし階段下にスペースがあるのでしたら、そこを利用してみてはいかがですか?こちらでは大胆にも階段下に木が植わってます。まさに階段下にお庭ができたみたいですね。日当たりや水やりのことを考えて植える木を選ぶことが大事ですが、もちろん植木鉢でもこの箱庭感、充分楽しめます。こうして考えると階段下や廊下はまだまだ活用できるスペースですよね。

いろいろアレンジの方法がありますね。ご意見ご感想お待ちしています。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!