リビングと観葉植物の素敵な関係 | homify Japan | homify

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

リビングと観葉植物の素敵な関係

Aya F. Aya F.
スウェーデン人の3人に2人は使っている壁掛け収納ストリング: グリニッチが手掛けたスカンジナビアです。,北欧
Loading admin actions …

観葉植物がわたしたちにもたらすポジティブな効果について、最近ではある程度知れ渡っているのではないでしょうか。深いリラックスを促したり、空気を浄化してくれたりと取り入れない手はないですよね。リラックス空間であるリビングに観葉植物を置くと、こうしたプラスの効果に加えてリビングのアクセントとしても活躍してくれそうですね。今回は、住空間への植物の取り入れ方について考えていきます。

リビングに観葉植物を置こう

リビングはゆったりと過ごす場所。観葉植物を取り入れることによって、より深いリラックスを味わってみませんか?空気の浄化作用に加えて、疲れた目を休めてくれる役割を果たしてくれますし、インテリアとしても存在感を感じさせてくれます。こちらのお宅はモルタルのグレーを基調としてインテリアがカスタマイズされていますが、クールな色合の中でひときわグリーンが映えます。大きな木は特にインパクトがあっておしゃれっぽく見えますね。

【モルタルについては、こちらの記事でも紹介しています】

※ モルタルでおしゃれでモダンな住まいに!その特徴とメリット

存在感のあるアクセント

グリーンと共に暮らす: グリニッチが手掛けたスカンジナビアです。,北欧
グリニッチ

グリーンと共に暮らす

グリニッチ

植物を育てるのが苦手という方でも、手入れしやすい観葉植物を選ぶと意外に簡単に屋内の緑化を実現できます。こちらでは、多肉植物やアイビーのように存在感のある植物からエアプランツ、サボテンのようなものまで一か所に集めて置かれています。部屋のあちこちに置くのではなく、壁の一か所にまとめることで、種類がばらばらながらもまとまりのあるおしゃれな植物コーナーに変身させることが可能です。

庭とのコラボレーション

リビングをはじめ屋内に鉢植えを持ち込むと、場合によっては虫が寄ってきたり、水やりの時に床を濡らしてしまったりと面倒が起こることもあり得ます。そうしたことからきっぱり決別したい!けれど、観葉植物は欲しい、というのであれば、例えばこちらのように中庭に木を植えてみるというのはいかが?リビングそばに木々があれば、屋内にあるのと同じように緑を楽しむことができます。木の周りをウッドデッキにすることで、リビングの延長として屋外も楽しめますね。

Photo: Kazutaka Fujimoto

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類のリビングを紹介しています。◀

※   リビングの写真ページ

切り花で気軽に楽しむ

南欧の田舎屋にあこがれてゆったり暮らす: 株式会社スタイル工房が手掛けたスカンジナビアです。,北欧
株式会社スタイル工房

南欧の田舎屋にあこがれてゆったり暮らす

株式会社スタイル工房

植物は好きだけれど、いざ植えよう、手入れをしようとすると、うまく育ってくれない、という灰色の親指の持ち主の方もきっと少なくないはず。何度もチャレンジして行くうちにお金ばかりが飛んでいく、というのであれば、わざわざ鉢植えにする必要はないのでは?例えば、季節の花を買ってきて生けるのもよし、枝の伸びきった庭の木を切って大きな花器に入れてみても、リビングに明るさをもたらしてくれるはずです。

アウターリビングという発想

YThouse: e.co roomが手掛けた現代のです。,モダン 鉄筋コンクリート
e.co room

YThouse

e.co room

観葉植物があるリビングはとても気持ちがよいもの。植物や自然が特に好きな方ならば、鉢植え程度では足りない!と思われるかもしれませんね。こちらは沖縄の建築家・E.CO ROOMの手がけたお宅の一室。右手奥の生い茂る植物たちは、一見壁紙か何かと見まごうかもしれませんが、本物の植物。ソファの置かれたこちらの空間はアウターリビングと呼ばれるスペースとなっています。文字通り周囲の自然に直に囲まれることができる場所です。

省スペースかつ美しく

観葉植物は好きだけれど、たくさん置くと足の踏み場がなくなってしまうというのも、植物好きにありがちな困った状況。リビングが狭く感じられるほどであれば、改善策を見出さなければならないでしょう。例えばこちらのお宅では窓の上部に取りつけられた棚に、下へと伸びる蔓性の植物を置いています。足元を邪魔することなく、かつとてもおしゃれに見せることができるのが大きな魅力なのでは?

Photo: Kenta Hasegawa

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀ 

理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

上手にグリーンと共生していきたいですね。ご意見ご感想お待ちしております。
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!