Monoclinic: アトリエ・天工人が手掛けた家です。

東京の個性的なデザインで建てられた住宅5軒!

Y.F Y.F
Loading admin actions …

東京の住宅密集地に家を建てる場合、土地面積が少ない、プライバシーの確保、日当たりや風通しなど、たくさんのことを考慮しながら工夫してプランニングすることが大切です。今回は様々なアイデアでこれらの問題を解決しながらも個性的なデザインで建てられた住宅をご紹介いたします。オリジナリティ溢れる住まいを見てみましょう。

縦格子により一石二鳥のメリットがある住まい

こちらの都心部に建つ住宅は、南から日射と通風を得難い条件でしたが、二階壁上部の高窓から日射と通風を得るよう工夫して建てられた住宅です。暗くなりがちな北側に駐車場と玄関までのアプローチが設けられ、縦格子により南側からの陽ざしを北側に導かれます。格子により外観が印象的でモダンなデザインになり、光と風の通りが良く周りからの視線は遮れるので一石二鳥ですね。

デザイン性のある大きな開口が印象的な住まい

こちらの住まいは、大きな変形した四角形の開口とその中にある正四角形の面とその更に中にある正四角形の開口で出来たトップライトが印象的なデザインです。内部からも外部からもこの開口を通してその向こう側を意識させます。

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類の天窓を紹介しています。◀

※ 天窓の写真ページ

テラスを壁で囲ったプライバシーを確保した住まい

こちらは都内の住宅地に建つ、30代の共働き夫婦の住まいです。外部の視線からプライバシーを守るために、デッキテラスが壁で囲われました。また、その壁には大きく窓をとり、テラス部分も明るく開放的な空間が実現しています。

【ウッドデッキについては、こちらの記事でも紹介しています】 

※ ウッドデッキのメリット・デメリットまとめ集

シャープでモダンなデザインが印象的な三角屋根の住まい

ガリバ・ハウス: BE-FUN DESIGNが手掛けた家です。
BE-FUN DESIGN

ガリバ・ハウス

BE-FUN DESIGN

こちらは都内住宅街に建てられた三階建ての建物です。オーナーの住宅と賃貸が併用になっている住宅です。三角屋根が印象的なシャープでモダンなデザインです。夜になると二つの窓から光が漏れ、更に素敵な雰囲気を醸し出します。

三つの箱が積み重なったような住まい

こちらは都内住宅密集地に建つ二世帯住宅です。まるで三つの箱が少しずつ積み重なったようなデザインの住宅です。この木の壁の内側には室内と段差無く繋がるウッドテラスが設けられ、周囲の視線からもプライバシーが確保されつつ開放的な空間が広がっています。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

※  理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

個性的でモダンな住宅は見ていて楽しいですね。ぜひコメントをお寄せください。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!