さんかく屋根の家: 株式会社 井川建築設計事務所が手掛けた家です。

屋根が印象的な住まい15選

K.Yokoyama K.Yokoyama
Loading admin actions …

屋根は建物の最も高い部分についている家の要素です。どの家にも当たり前の様にあり、雨風を防いだり日光を遮ったり等、住まいの機能として重要なのはもちろんのこと、外観デザインを決める上でも大きなポイントとなります。今回ご紹介するのは、特徴的な屋根を持つ住宅のアイデア集です。シャープな形状のもの、水平ラインが強調されたもの、建物と一体化したものetc.様々なスタイルの屋根を参考にして、お洒落な家作りのためのヒントをここでぜひ見つけてみてください!

1

駒形の家: ATELIER Nが手掛けた家です。
ATELIER N

駒形の家

ATELIER N

こちらはATELIER Nが手掛けたプロジェクト「駒形の家」からの例です。建物を2パートに分け隙間を造り、それぞれに片流れ屋根を設置。シンプルながらも印象的な外観となっています。

2

こちらは株式会社 井川建築設計事務所の手掛けたプロジェクト「さんかく屋根の家」です。建物を包み込むように設けられた大屋根が、シンプルながらもダイナミックなフォルムを生み出しています。

3

シャープな印象の外観|桜坂の家: U建築設計室が手掛けた一戸建て住宅です。
U建築設計室

シャープな印象の外観|桜坂の家

U建築設計室

シャープな片流れ屋根のラインが青空に良く映え、とても目を引く外観をしたこの住まい。スクエア型の開口からチラリと空が見える演出もお洒落です。このプロジェクト「桜坂の家」はU建築設計室によって手掛けられました。

クレジット: GEN INOUE

4

こちらは株式会社山口工務店の手掛けたプロジェクト「百津の家2」からの例です。2つの片流れ屋根がクロスするように設置され、印象的なファサードとなっていますね。

5

大きな吹抜けと造作本棚の家。薪ストーブに家族が集います。: 株式会社アートハウス が手掛けた家です。
株式会社アートハウス

大きな吹抜けと造作本棚の家。薪ストーブに家族が集います。

株式会社アートハウス

アシンメトリーな大屋根がポイントのこの住まいの外観。室内はこの屋根の形状を生かして開放的な吹き抜けが設けられています。こちらのプロジェクトを手掛けたのは株式会社アートハウスです。

6

照明によって屋根が浮かび上がるように見え、夜も印象的な外観を演出している住まい。こちらはMアーキテクツが手掛けたプロジェクト「数奇の家|高級住宅」からの例です。

クレジット: www.m-architects.me

PHOTO:NACASA & PARTNERS

7

​■ French Country Style・フレンチカントリースタイル: 株式会社アートカフェが手掛けた家です。
株式会社アートカフェ

​■ French Country Style・フレンチカントリースタイル

株式会社アートカフェ

こちらは株式会社アートカフェが手掛けたプロジェクト「フレンチカントリースタイル No.01」です。フランスの田舎で見られるようなかわいらしい雰囲気の住まい。大きく架かるとんがり屋根がその外観デザインの印象をより強くしています。

クレジット: – Copyright (C) Architectural Design & Total Coordination Factory Art caf’e Inc. All Rights Reserved. –

8

こちらはアトリエ慶野正司によって手掛けられたプロジェクト「二重屋根の家」。そのプロジェクト名のとおり、水平の屋根とシャープな形状の三角屋根の2つの屋根が存在するユニークなデザインの家。三角屋根の作り出す隙間に内部とも外部とも言えない曖昧な半屋外スペースが生まれ、暮らしに豊かさを与えてくれます。

9

漆喰と木とナチュラルデザインの家: コンフォート建築設計工房が手掛けたガレージ&小屋です。
コンフォート建築設計工房

漆喰と木とナチュラルデザインの家

コンフォート建築設計工房

こちらはコンフォート建築設計工房によって手掛けられたプロジェクト「漆喰と木とナチュラルデザインの家」です。瓦屋根のオレンジ色と凹凸が外観の素敵なアクセントとなっています。

10

スクエア型のフォルムと水平屋根が印象的なこの住まい。深い軒下空間が生まれており、前に張り出したその屋根を支えるように設置された細い柱がデザインのアクセントとなっているのも特徴です。このプロジェクト「市野山の家」を手掛けたのは株式会社山口工務店です。

11

こちらはSTAD(株式会社鈴木貴博建築設計事務所)によって手掛けられたプロジェクト「terrasseの家」です。2階と屋上部分にそれぞれテラスを設置。テラスに設けられた手すりの細いラインも外観デザインをよりお洒落に見せています。

12

地上から屋上までつながる滑らかな曲線が印象的なこの住まいの外観。デザイン性を強調するための飾りでありながら庇のような存在感もあり、ユニークですね。このプロジェクト「愉しむ家」は株式会社KADELによって手掛けられました。

13

尾道の家: Studio Noaが手掛けた家です。
Studio Noa

尾道の家

Studio Noa

こちらはSTUDIO NOAによって手掛けられたプロジェクト「尾道の家」です。水平ラインを強調したフォルムと黒い色が力強さを感じさせるこの住宅。屋根もどっしりとした印象でシンプルながらも安心感を与えてくれます。

写真撮影:石井雅義

14

A's HOUSE: dwarfが手掛けた家です。
dwarf

A's HOUSE

dwarf

こちらはDWARFによって手掛けられたプロジェクト「A's HOUSE」からの例です。西海岸スタイルのお洒落なこの住まいは、部分的に大きく架かった屋根によって、ガレージや快適な半屋外空間が生まれているのが特徴です。

15

こちらは庭方向に開くように勾配したダイナミックな屋根。側面から住まいを見てもインパクトがあり、シンプルながらも印象的ですね。このプロジェクト「清里高原の家」は神成建築計画事務所によって手掛けられました。

【屋根については、こちらの記事でも紹介しています】

屋根の種類まとめ

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類の屋根を紹介しています。◀

※ 屋根の写真ページ

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

※ 理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

屋根に特徴のある住まいについて、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!