今週のベスト5アイデアブック (3月6日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、総工費2000万円以下!コンパクトで住み心地の良いローコスト住宅

限られた予算の中でもさまざまな工夫によって理想の住まいは実現します。今回ご紹介する芦田成人建築設計事務所が手掛けたこちらの住まいも総工費2000万円以下のローコスト住宅。敷地面積50坪弱、延床面積30坪強の広さで、夫婦+こども3人、計5人のための住まいです。コンパクトながら無駄のない空間の使い方で居心地の良い住まいが実現しています。

2位、見違えるほどに生まれ変わった築74年の長屋

外観 アフター: atelier mが手掛けたです。
atelier m

外観 アフター

atelier m

リフォームで見違えるように生まれ変わった築74年の長屋。以前は6軒連続していた長屋が切り離され、中央部だったこの家だけが残り、両隣は5階建てのマンションが建ちました。当然採光も不十分な過酷な住環境となり、特に雨漏りが酷かった家ですが、何とかこの家を守りたいと言うクライアントの強い願いのもとにATELIER Mが果敢にも挑戦したリフォームプロジェクトです。

3位、リノベーションによって 築37年の空き家が事務所兼ショールーム及び店舗に生まれ変わる

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに: SWAY DESIGNが手掛けた商業空間です。
SWAY DESIGN

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに

SWAY DESIGN

現代は様々な分野において多様化が増殖する時代です。建築のアプローチにも実にいろいろなアイデアや思いが盛り込まれ、それを受け入れる社会が確立しつつあります。今回紹介するのは空き家となった実家を建築家自らの設計事務所兼リノベーションのショールーム、そして店舗にコンバージョン(用途変更)し、ユニークかつ和のテイストあふれるリノベーションを実現しました。

4位、放棄された農家がユニークな住宅に生まれ変わる

KREA Konceptが手掛けた家
KREA Koncept

La grange avant (suite)

KREA Koncept

フランスの古い農家がリノベーションによって個性あふれる住宅に変身しました。暖色系の大らかな外観、ヴィンテージなリビングルーム、そして北欧風のベッドルームまで様々なスタイルがミックスされた新しいインテリアにも注目です。フランスの建築家KREA Konceptのノウハウが詰まったリノベーションプロジェクトです。

5位、陶芸家と料理家のいえ

陶芸家と料理家のいえ(gallery SARAYAMA): 一級建築士事務所たかせaoが手掛けた家です。
一級建築士事務所たかせao

陶芸家と料理家のいえ(gallery SARAYAMA)

一級建築士事務所たかせao

今日は珍しいプロジェクトを紹介します。陶芸家と料理家という職人気質あふれるご家族のためのギャラリー併設住宅です。既存の建物をリノベーションし、さらに新築のプライベートエリアとギャラリーを加えたこのプロジェクトは一級建築士事務所たかせAOが手がけました。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!