Kofunaki House: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けた廊下 & 玄関です。

オリジナリティを感じる気持ち良い玄関!

Y.F Y.F
Loading admin actions …

玄関は家族全員が出入りし、ゲストも招き入れる場所なので家の中でも一番パブリックなスペースと言えるでしょう。ゲストが訪れた際は玄関の雰囲気がその家のイメージにつながりますよね。インテリアデザインはもちろん、収納や日当たり、動線などこだわりたい箇所は様々です。今回はオリジナリティ溢れるこだわりの玄関を5軒ご紹介します。

自然を感じる庭のような土間玄関

Kofunaki House: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けた廊下 & 玄関です。
ALTS DESIGN OFFICE

Kofunaki House

ALTS DESIGN OFFICE

こちらの吹き抜けの明るい土間玄関があるのは、環境をテーマに開発が行われた「小舟木エコ村」という土地に、自然と共に生きるということをコンセプトで建てられた住宅です。植物ときれいな白い砂利の演出により、まるで庭のような空間が広がっています。室内外が緩やかに繋がり、常に自然を感じることができます。

境界を感じない開放的な玄関

こちらの玄関はすっきりとした空間ですね。空間を区切る「間仕切り壁」や「境界」が殆どない開放的な造りの住宅で、土間・玄関・階段・LDKも連続しており、大きな吹抜けで1・2階が繋がっています。引き戸を閉めれば階段室と玄関部分が区切られ独特の土間空間が現れます。

収納に工夫が施された狭小スペースの玄関

こちらは狭小地に建てられた事務所兼住宅の玄関です。細長い土間玄関を進むと二階の住居スペースへ上がる螺旋階段へと繋がります。限られたスペースなので、収納を上部へ設置することで自転車を置くことも可能となりました。

開口が多い、中庭に繋がる開放的な玄関

こちらは郊外の住宅街に建つガレージ付平屋建てのコートハウスの玄関です。玄関ホールには正面とサイドに開口が設けられ開放的な印象です。しかも正面の開口は中庭につながっていて、玄関を入るとすぐに美しい植物がお客様をお迎えします。

大きな開口から愛車を眺められる玄関

こちらは施主様の愛車を眺められる住空間にこだわってプランニングされた住宅の玄関です。石畳と竹の壁が印象的な広い玄関は、大きな開口から愛車を眺めることができ、直接ガレージにも繋がっています。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

※  理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

オリジナリティ溢れる玄関は素敵ですね。ぜひコメントをお寄せください。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!