House in Gakuenmae: 設計組織DNAが手掛けた家です。

木で包む外観はシック!平屋でゆったり住空間

Kanako.K Kanako.K
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

比較的平屋は年配の方だったり、土地にゆとりのある田舎の地域に住まう人に好まれる住まいの形でしょうか。確かに部屋数のほしい子供のいる家庭や、限られた敷地に住空間を広げようと考えると、自然と二階建てへの計画へと進みますよね。しかし日本人にとって馴染ある平屋のスタイル、その良さを活かしながらいろんな家族に合う形があるはずです。今回ご紹介するのはシックな木の表情をファサードに、ゆったりとした空間を愉しむ平屋の家です。設計組織DNAが手掛けるこちらの住まい、平屋の本来持ついいところを現代の住まい方にスケールを合わせたような、「古いけれど新しい」しっくりくる平屋となりました。外部には「閉じながら開く」そんな対局するような要素が共存しながらも、調和のとれた住まいです。

「木」がインパクトを残す外観

House in Gakuenmae: 設計組織DNAが手掛けた家です。
設計組織DNA

House in Gakuenmae

設計組織DNA

敷地があるのは奈良県奈良市内。住宅街の一角、両隣を二階建ての住宅に挟まれた場所に建つのが本住宅です。平屋をいうスタイルながらも外部からの視線を感じないのは家をすっぽりと包むような外壁。シックな木目がインパクトとなった洒落た平屋の外観に。外部に閉じたファサードですが、木の持つ質感からナチュラルさと、一般的な切妻風の屋根でどこか見慣れた親しみある印象にも感じます。小さな小窓から来客の気配を感じ取ることができそうです。

Photo: 冨田英次

木で包むフレンドリーなアプローチ

House in Gakuenmae: 設計組織DNAが手掛けた庭です。
設計組織DNA

House in Gakuenmae

設計組織DNA

玄関アプローチへと進む扉を抜けると、閉鎖的な外観とは打って変わって、大きな窓が全開放できるほどの外部に開く空間。町屋の前庭のように、住空間に踏み込む前の緩衝空間でしょうか。テラスのように使うことも可能なポーチ兼コンクリートデッキ。来客があればちょっぴりカフェのように過ごすこともできるフレンドリーさ。昔からある構成なのになんだか新鮮に感じるのは、現代風のスタイルのような木のシックさやシンプルさが際立つからでしょうか。

Photo: 冨田英次

温かく出迎える玄関

House in Gakuenmae: 設計組織DNAが手掛けた廊下 & 玄関です。
設計組織DNA

House in Gakuenmae

設計組織DNA

玄関周りは少し広めの土間がお出迎え。温かみある玄関ライトは玄関扉すりガラスを抜けて、帰宅する家族を温かく迎えてくれるのでしょうか。ちょっぴりレトロな雰囲気のある扉とカーテンで間仕切りする玄関廻り、簡素だけれど妙に使い心地の良さを感じてしまいます。仕切っても声の届くカーテン、パブリックな空間では家族の存在感を愉しむ仕掛けですよね。前庭からの緩衝空間によって外部と間接的な繋がりある玄関に。

Photo: 冨田英次

程よく明るくシンプルに

House in Gakuenmae: 設計組織DNAが手掛けたリビングです。
設計組織DNA

House in Gakuenmae

設計組織DNA

玄関入り口からダイレクトに繋がるキッチン・リビング・ダイニング空間。ホワイトをベースにナチュラルな木目と引き締まるブラックのアクセントがシンプルなインテリア。鉄骨構造で建てられた本住宅、天井表しの構造部が柔らかな空間にちょっぴりクールな印象をプラス。まさに現代風平屋スタイルでしょうか。もともと平屋は安定感のある構造。シンプルな材で高めの天井を確保すれば開放感のある空間に。

Photo: 冨田英次

シンプル+レトロ+ナチュラル+α

House in Gakuenmae: 設計組織DNAが手掛けたリビングです。
設計組織DNA

House in Gakuenmae

設計組織DNA

キッチンを正面に空間を見渡すと小さなカフェのような雰囲気を感じます。ワンルームという箱の中にシンプルさから家具のレトロ感、木目のナチュラルさ、そして中央に陣取るクールなメタリックキッチンがおうちカフェとしても空間を愉しむことができそうです。平屋は一定の敷地があれば移動距離も少なく子供が巣立った老後も永く愛される住まいの形の一つではないでしょうか。

Photo: 冨田英次

【平屋については、こちらの記事でも紹介しています】

※ 平屋の魅力まとめ6選 

※ 平屋と2階建て、どちらを選ぶ?  

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼  

募集ページはこちら

緩衝空間を設けた住まいはどこか緩やかでゆとりを感じる住空間ですよね。気が付いた事があればコメントを下さいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!