HOUSE KAT: sMile sTudio co,ltd.,/有限会社スマイルスタジオが手掛けた家です。

岐阜でモダンな建物を手がける建築家が建てた開放的な住まい

K.Yokoyama K.Yokoyama
Loading admin actions …

今回ご紹介するのは、木曽川の近くにある敷地で、建物が北側に開放的となった快適な住まいです。平屋の様に大らかな雰囲気のLDKや、大人数で食事を楽しめるダイニングキッチンなどもあり、リラックスして暮らしを楽しめる住空間がこの家の大きな魅力となっています。このプロジェクトは岐阜県を拠点に活動しているSMILE STUDIO CO,LTD.,/有限会社スマイルスタジオによって手掛けられました。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

クレジット: sMile sTudio

北側に開いた住宅プランの家

ロケーションは岐阜県で、敷地の北側が木曽川の堤防に面していて緑の眺めが楽しめるという周辺環境にあるこの住まい。反対側の南側には住宅街が広がっているため、日当たりを確保するための窓のみを設置し、堤防側の北側に大きな開口部を設けるなどオープンにした住宅プランの家となっています。住まいの建物の1階部分はブラウン系、2階部分は白系が使われた外壁によって、メリハリのある外観。デッキテラスと広い芝生の庭など快適に過ごせる屋外スペースが設置されている点も特徴です。

広々としたデッキテラス

こちらはデッキテラスをのぞんだ様子です。室内LDKの大開口に面していて、窓を開け放つと室内とこのテラスが繋がり、外部と内部空間に一体感が生まれます。庇が深く半屋外のスペースとなっているので、日差しが強い夏の時期も気持ち良く過ごすことが出来ます。また軒裏天井が板貼りになっているのも印象的。外が気持ちいい季節は、このテラスをカフェスペースやアウトドアダイニングとして利用しても、有意義で心地よい時間が楽しめそうですね。

大人数でパーティーが楽しめるダイニングキッチン

カウンターとダイニングテーブルが一体化した広いキッチン。食事中は大きな窓から外の眺めも楽しめて、くつろぎながら食事が出来そうな雰囲気です。カウンターはコーヒーやお酒を楽しむテーブルとして気軽に使えるのはもちろんのこと、作業スペースや配膳台にも利用出来るので機能的で食事の支度もはかどりそうです。家族みんなで一緒に料理をしたり、親しい友人を招待して手料理でもてなしたり、ホームパーティーを開いて大人数でワイワイと盛り上がったりなど、このキッチンを中心に充実した時間が過ごせそうですね。

リラックスできるリビング

住まいは2階建ての造りですが、平屋のような開放感のある住空間を目指して計画されたということです。そしてこのリビングスペースは、先ほどのダイニングキッチンよりも床が数段分低くなることでゾーニングされています。その段差を利用してベンチのように腰かけて利用することも可能な他、床が少し低くなっている分、単調になりがちな室内空間にメリハリが生まれ、また吹き抜けによってゆったりとした雰囲気に包まれ、過ごしやすいリビングとなっているようですね。そんな中、リズミカルに並ぶ天井の梁が、LDK空間に力強いアクセントをプラスしていることも印象的です。

優しい夜の風景

こちらは夜の光景です。足元に灯るアプローチの照明や、庭のライトアップによって、昼間とはまた違った落ち着きのある住宅の表情が楽しめます。柔らかい光に包まれ静かに佇む夜の住まいの外観は、帰りを優しく迎えてくれているかのような穏やかな印象となっています。帰宅の際、デッキテラスでくつろぐ家族や、室内から漏れ出る灯りを見た瞬間にすぐに心が和んで、一日の疲れもあっという間に吹き飛びそうですね。

開放感があり快適な住空間が魅力の住まいについて、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!