House NI: 1-1 Architects 一級建築士事務所が手掛けた家です。

大きな梁を住空間に取り込んだ家

JUTO JUTO

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

築50年の既存住宅を斬新な住まいにリノベーションしたプロジェクトを紹介します。施主はこの地に住み慣れた定年間際のご夫婦とそのお母さん。建て替えも視野に入れた家づくりは、屋根裏にひっそりと鎮座していた滅多に見ることのない立派な梁の存在によって、その隠れた空間を開き生活空間の延長として再解釈するリノベーションに。さっそく見てみましょう。

リノベーションで生まれ変わった佇まい

敷地の周囲は開発が進む住宅地で、施主が望んだのは現状以上の床面積とプライバシーの確保された個室。設計を手がけた1-1 ARCHITECTSは、これまで天井裏に隠れていた梁組みと暗く大きな空間の広がりに魅せられ、使われなかったこの空間を開き、住空間として利用することで施主の要望に応えることにしました。道路から奥まった場所にある建物は駆体を残して解体され、モダンな要素を取り入れた住まいに生まれ変わりました。 丁寧に作庭された植栽で彩られる 庭の中央に設けた長いアプローチを進んで、玄関に辿り着きます。1階と屋根裏空間の境界がはっきりわかるデザインを採用することで、それぞれ異なる特性を持った空間を印象づけています。

時を刻んだ梁組みの姿を大胆に見せる

1階と屋根裏の梁組みを隔てる境界空間に張り巡らせたガラスによって、今まで暗い空間にひっそりと存在していたこの住まいの要である梁の姿を周囲に開放することによって、長い歴史が刻まれた家と開発されていく近隣環境が融合し新たな街並みを形成しています。

立体的な広がりを感じさせるデザイン

1階は土間玄関と一体化した共有空間がダイナミックに広がります。その他個室を既存の柱に沿った仕切り壁によって構成し、要望であったプライバシーの確保された住まいを実現。古い要素を受け継ぎながら新しい空間を作り出すリノベでは新築では得られない豊かな住宅が生まれます。「リノベーションとDIYで作り出すこなれたテイストの住空間」も是非ご覧ください。

新旧が融合するダイナミックなLDK

主に明るめの色調でまとめたシンプルな建具やキッチンで構成されるLDKの天井部分は大きくくり抜かれ、経年変化で味わいを増した堂々たる梁組を望むことができます。メリハリのあるユニークなデザインが斬新な2世帯が共同生活を送る住まいが生まれました。

屋根裏空間と繋がる個室

各個室の天井も様々な大きさの開口によって天井及び梁組空間とダイレクトに繋がります。こちらはスクウェア縁なし畳を採用した落ち着いた雰囲気の個室です。仕上げはいたってしんぷるですが、上部から落ちてくる柔らかな光が陰影を作り出し、情緒ある空間を演出しています。

用途を限定しない不思議な住空間

1階と屋根裏を隔てる境界面は、開口をもってお互いの空間を繫ぎつつ新たな住空間として活用されます。この広がりのある空間は特に用途は設定されておらず、趣味の部屋、客間または収納そして1階に収まりきらない生活空間などとして様々な場面に対応可能な空間として利用可能。

斬新なデザインで生まれたリノベーションによる豊かな住まい

今まで隠れていた梁組みを大胆に現し、新たな要素と融合させることで生まれたより一層豊かな住空間。家のどの場所にいても感じられる住み慣れた住まいの断片が周辺環境にまで引き出され、常に変化する街に新たな表情を見せています。リノベーションならではの素敵な発見によって生まれた曖昧な空間と時を重ねた構造体が作り出す唯一無二の豊かな住まい、是非みなさんの家づくりの参考にしてみてくださいね。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

※  理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

立派な梁組みが印象的な大らかな住まい、いかがでしたか?皆さんの意見を聞かせてください。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!