もっと使いやすいキッチンを作るには?

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

見た目が美しいキッチンは憧れですが、やはり実用的で機能的でなければ本当に良いキッチンとは言えません。正しくデザインされたキッチンは調理の際にストレス無く、快適に楽しく作業が進むもの。どうしたらそんなキッチンを手に入れられるのでしょうか?

1、作業の流れに従ったデザイン

Moran e Anders Arquiteturaが手掛けたキッチン
Moran e Anders Arquitetura

Retrofit – Residência Alphaville

Moran e Anders Arquitetura

機能的で使いやすいキッチンとは、一連の作業が流れるように行えるようデザインされているもの。料理によって作業工程はもちろん異なりますが、基本的な手順は変わりません。それぞれの機能が正しく配置されていれば、無駄の無い流れるような作業が可能なため、最短時間で最高のパフォーマンスが可能となります。何だかキッチンが使いにくいなと思ったら、ここに問題がある可能性大。詳しく見ていきましょう。

2、キッチン作業台の位置

stabrawa.plが手掛けたキッチン
stabrawa.pl

Kuchnia otwarta

stabrawa.pl

作業台の位置はコンロと隣接させると、食材を切る→熱を加えるという作業をより効率的に行うことができます。また、高温のフライパンや鍋を持って移動するのは危険なので、すぐ脇にそれらを置くことができる作業台があれば安全性も高まります。

3、食器洗浄機の位置

homifyが手掛けたキッチン

食器洗浄機はシンクのすぐ側の下部に設置するのが良いでしょう。シンクでいったん水に浸した食器を洗浄機に入れる際も、床への水垂れを気にせず済みますし、水栓をひとつにまとめられるという利点もあります。最初から食器洗浄機が搭載されているシステムキッチンではなく、後付けで設置する場合は特に配置場所に気を付けましょう。

4、オーブンの位置

飯能の家キッチン: hyakkaが手掛けたキッチンです。
hyakka

飯能の家キッチン

hyakka

オーブンは基本的にはコンロ下部に設置します。水は水、熱は熱でまとめるのが基本です。他には冷蔵庫の隣や、もしスペースがあるのなら電子レンジも同じエリアにまとめると、とても機能的で素早い調理が可能になります。

5、冷蔵庫の位置

無垢の木のキッチン「su:iji(スイージー)」 メープル: 株式会社ウッドワンが手掛けたキッチンです。
株式会社ウッドワン

無垢の木のキッチン「su:iji(スイージー)」 メープル

株式会社ウッドワン

冷蔵庫はキッチンの一番端、作業台の隣に設置します。冷蔵庫はかなり大きな家電です。もしキッチンをリビングエリアと境界の無いオープンプランへと改造したいと考えている場合は、リビング側から見えない一番奥の角に配置すると生活感が出過ぎません。

こちらの無垢材を使用した素朴で温かみのあるキッチンは株式会社ウッドワンによるデザインです。

6、壁の活用

Wesley Rexが手掛けたキッチン
Wesley Rex

Lausanne, Switzerland

Wesley Rex

もしキッチンのスペースに余裕があるのなら、壁にシェルフを設置してお気に入りのお酒とグラス専用の棚を作り、その前に小さなカウンターとスツールを並べればコンパクトなホームバーを作ることができます!スペースが足りなくても、壁にフックやバスケットを掛けて小さな収納スペースにしたり、写真や絵を掛けて装飾するのも楽しいですよ。

ぜひキッチンデザインの参考にして下さいね!感想もお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!