見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

海を望む高台から水平線を愉しむ家

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

人によって同じモノでも価値が変わって見えることって多くありますよね。もしかしたら高台にある住まいは日常生活に「支障」と感じその土地の価値を低く見積もってしまうかもしれません。しかしそこに建つ家からの眺めに価値があるとしたら「支障」を消してしまうかもしれませんね。今回ご紹介するのは水平線を望む海の見える高台の家。長浜信幸建築設計事務所が手掛けたこちらの住まいは、敷地の持つ魅力を最大限に生かすように、屋内から常に海を見下ろす気持ちのいい眺めを愉しむことができます。爽快な海の景色と自然を感じる心地の良い住空間が広がります。

爽快な場所に建つ家

敷地があるのは海を見下ろせる程の自然に囲まれた小高い場所。ちょっぴり別荘地のようなロケーションなだけあって眺めも周辺の緑も自然が豊富で豊かな敷地です。そんな場所にピッタリな、シンプルな外観の本住宅。通りからは程よい開口と、木素材がアクセントとなったナチュラルでいたってフレンドリーな雰囲気です。建物よりも下がった位置にある駐車スペースは先に見える海の景色が気持ちよく見通せます。

リビングから愉しむ水平線の景色

リビングから眺める景色は一段ときれいな水平線を眺めることができます。それもそのはず、「毎日の生活の中で海の景観と光を気持ち良く感じられるように」と考え抜かれた計画によって実現した最高の眺め。キッチンに立てばより視線がおのずと誘導されるように、生活の一部のように溶け込みます。吹き抜けのあるダイニングスペースにはハイサイドライトによって明るく開放感を感じることができます。

長居したくなる水廻り

リゾート地のホテルから見る眺めのよう。洗面室、浴室からの眺めもまた格別です。海と空とが一緒に眺められる贅沢な空間は、長居したくなる居場所です。そんな景色にナチュラルさをプラスするのは、洗面天板には白のモザイクタイル、質感の気持ちいいウッドバルコニーでまとめているからでしょうか。鏡に映りこむ緑がすがすがしい気分にさせてくれます。

にぎわうキッチンに

L字型キッチンは導線がシンプルで使いやすさは抜群。L字の一部分をカウンターテーブルとすることで、ミニカフェのような雰囲気に。家事をしながら家族と会話の弾むにぎわうキッチンへ。育ちざかりのお子様がいれば、一日の出来事を聴きながら食事の準備なんてことも。友人を呼んで世間話もいいかもしれませんね。キッチンにちょっぴり新たな活用が生まれるアイテムに。

自然を感じる住空間

天気のいい休日、リビングの開口は全開にするのがベスト。庭先から自然と繋がる住空間は風や光、緑などをたっぷり呼び込みます。ダイニングでお茶を楽しみながら、外で遊ぶお子様を眺めるひと時、快適な住空間という器によってよりコミュニケーションが豊かなものになるのかもしれません。アプローチには少々不便を感じる高台という敷地ですが、海風の香りを静かに感じられる空間は価値あるものかもしれません。

ロケーションによってメリット、デメリットはありますが、メリットを存分に活かせる住まいづくりとしたいものですね!是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!