homifyが手掛けたキッチン

レトロなキッチンを演出しよう

Y. Y. Y. Y.
Loading admin actions …

使い込まれた経年美や、懐かしい雰囲気が魅力のレトロスタイルのインテリア。新品で揃えられた空間にはない居心地の良さを演出してくれます。お洒落なカフェなどで見かけると、自分の家にも取り入れたい、と思われる方も多いでしょう。家全体をレトロなインテリアにコーディネートするのは大掛かりなプロジェクトですから、家の一部の、小さめなスペースから始めてみると良いでしょう。特にキッチンは、スタイルを変えるのに取り組みやすい空間でお勧めです。レトロでお洒落なキッチンで、調理や食事を今以上に楽しみましょう。

ヴィンテージ家具を用いる

夜のダイニングキッチン1: SKY Lab 関谷建築研究所が手掛けたです。
SKY Lab 関谷建築研究所

夜のダイニングキッチン1

SKY Lab 関谷建築研究所

レトロなキッチンをコーディネートする手始めとして、まずは家具から見ていきましょう。キッチン・ダイニングの主は家具の、ダイニングテーブルとチェアですが、これを年代モノにすると部屋が一気にレトロチックになります。SKY LAB 関谷建築研究所が手掛けたのは、築30年の中古住宅のリノベーション。古き良き時代の、昭和の雰囲気で仕上げられており、まるで映画のセットのような印象ですね。テーブルと椅子も、昔おばあさんの家にあったような、懐かしい雰囲気のもので、レトロな空間にしっくりと馴染んでいます。ヴィンテージの椅子は数が揃わない事が多いのですが、気に入ったものを一つづつ買うと良いでしょう。一つ一つ違う事が、かえって魅力となります。

パステルカラー

shinagawa: 夏水組が手掛けたキッチンです。
夏水組

shinagawa

夏水組

壁や、既存の家具に色を塗ってレトロ調を演出したい時は、淡く、ほんの少しだけくすんだパステルカラーがお勧めです。東京の建築家、夏水組が手掛けたこちらの手掛けたこちらのお住まいは、3つのテイストがテーマカラーのブルーを通じて調和しています。淡い水色が印象的なこのキッチンは、新鮮でありながら、どこか懐かしいような雰囲気が漂います。戸棚に取り付けられたガラスの取っ手や淡い色のタイルも、取り入れたいアイディアですね。

カーテン

赤を基調にしたカーテンで元気な空間を演出する: HONEY HOUSEが手掛けたキッチンです。
HONEY HOUSE

赤を基調にしたカーテンで元気な空間を演出する

HONEY HOUSE

もっと手軽にレトロな雰囲気を楽しみたい時は、カーテンやテーブルランナー、ランチョンマットなどのホームファブリックから始めてみましょう。特に面積の比較的大きいカーテンは、部屋全体の印象の決め手となりますから、インテリアのスタイルを変えたい時に効果的です。こちらのカーテンは巨匠ウィリアム・モリスのデザインによるもの。カーテンは、大きな水玉模様のものや、50 ~ 60年代の大き目の模様のものもおすすめです。

モノトーンの床

homifyが手掛けた壁&床
homify

Cementine 20

homify

床は白黒のモノトーンか、それに近いものが良いでしょう。こちらのキッチンは、雪の結晶のような模様のタイルがレトロなイメージを与えますが、家具類はラスティックなスタイル。お互いがお互いを引き立てており、ミックススタイルのお手本にしたいインテリアです。

小物で演出

homifyが手掛けたキッチン

全体の印象を一気に変えてしまうことができなくても、アクセントとなるアンティークな小物たち。そんなものを少しずつ増やしていくと、知らぬ間にインテリアのスタイルも変わっていくことでしょう。このように、古い蛇口やはかり、パン入れや水指しなど、実用も趣も兼ねた小物を少しずつ増やしていくことで、レトロな雰囲気を演出するのも、インテリアの醍醐味です。

キッチン設備

レトロナチュラルなリフォーム 木のキッチンのある暮らし: ナチュラルインテリア専門店 ミヤカグが手掛けたキッチンです。
ナチュラルインテリア専門店 ミヤカグ

レトロナチュラルなリフォーム 木のキッチンのある暮らし

ナチュラルインテリア専門店 ミヤカグ

ダイニングテーブルやチェア以外の家具も、レトロなスタイルで揃えられたのがこちらのキッチン。自然素材にこだわった、レトロナチュラルなリフォームです。これから年を経て使い込まれた時に見られる経年美が楽しみなキッチンですね。

ランプ

インテリアの雰囲気作りに欠かせないアイテムの照明。せっかくですから、レトロなスタイルのものを選んでみましょう。これ一つで、部屋の印象が変わるはずです。このような色ガラスのペンダントランプは、懐かしい雰囲気を演出するのにぴったりのアイテム。こんな風に幾つか並べて設置するのも素敵です。

【キッチンについては、こちらの記事でも紹介しています】

対面式キッチンvs壁付きキッチン 

キッチンを使いやすくするために押さえておきたい6つのこと 

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼  

募集ページはこちら

「レトロなキッチンを演出しよう」はいかがでしたか?コメントをお待ちしています。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!