キッチンをおしゃれにしよう! | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:3654:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

キッチンをおしゃれにしよう!

A.Imamura A.Imamura
都立大学H邸キッチンリノベーション オリジナルデザインの キッチン の Smart Running一級建築士事務所 オリジナル
Loading admin actions …

キッチンをおしゃれにコーディネートしてみましょう!近ごろはLDKの中心として台所がインテリアの主役になる間取りが増えてきました。また毎日使う場所だからこそ、機能性だけでなく素敵なスペースをアレンジしたいですよね。グッと魅力的な台所をつくるにはどうすれば良いでしょうか?今回は、キッチンをおしゃれに変える主要ポイントを紹介していきます。

キッチンをおしゃれにするとLDKが変わる

キッチンをおしゃれにするとLDKが変わります。近ごろの住まいは、リビング、ダイニング、キッチンが大きく一つに繋がる間取りが多くなってきました。インテリアに馴染む台所デザインを選ぶ事で、これまで間取りの隅に追いやられていた水場がインテリアの主役として輝きます。こちらは中山大輔建築設計事務所が手がけるLDK空間。インテリアは台所も含めて木をふんだんに使用したナチュラルな印象が魅力です。LDKの壁一面には大きなオープン棚が造作され、水回りの収納とリビング収納に統一感をもたらし生活感を感じさせません。

キッチンのおしゃれカラーを考えよう

都立大学H邸キッチンリノベーション オリジナルデザインの キッチン の Smart Running一級建築士事務所 オリジナル
Smart Running一級建築士事務所

都立大学H邸キッチンリノベーション

Smart Running一級建築士事務所

キッチンのおしゃれインテリアをカラーでコーディネートしてみましょう。これまでは、清潔感のある白を基調とした台所が主流でしたが、これからは自分好みの個性あるカラーでスペースをデザインしてみましょう。こちらは、サクラの突き板で覆うように設計された木の風合いが美しい台所。洗練したイメージを持たせるために背面収納を限りなく黒に近い青色の塗装に。黒い収納に白いカップが映え、素材の柔らかさと洗練されたカラーコーディネートが美しく引き立つキッチンになりました。

見せる収納と隠す収納を分ける

O-HOUSE オリジナルデザインの キッチン の .8 / TENHACHI オリジナル

見せる収納と隠す収納を分けることでメリハリのついたおしゃれな印象を演出することができます。例えば、こちらのようにオープン棚に見せて収納する調理器具や食器とキャビネットに仕舞って隠して収納したいアイテムを分けましょう。見せる収納量は、多くなく余裕を持って配置できるアイテム量が最適です。

素材の選び方は?

インテリアを選ぶように調理場テーブルの素材や扉、シンクなどを選びましょう。例えば、キャビネット扉の質感によって色の雰囲気が変わります。 こちらのような木目調のものなどは、模様にもかなり変化があり空間のアクセントにもなります。 同じ色でも素材によってはナチュラルにも、エレガントにもなったりと、全く違うイメージになります。 キッチンの扉のカラーを選ぶ際には、どのような雰囲気にしたいかもしっかり想像してから素材を選びましょう。

換気扇のデザインは?

台所の中でも存在感のある換気扇。機能面だけでなく、そのデザインにもこだわってみましょう。こちらは、キャビネットや壁の色と統一感のある白いデザインで色味を統一され、しっくりと空間に馴染みます。水色のストライプ壁がより引き立ちすっきりと爽やかな印象に仕上がっています。台所のインテリアと一緒に換気扇のデザインもあわせてみましょう。

ライティングで印象がグッと変わる

H's HOUSE クラシックデザインの キッチン の dwarf クラシック
dwarf

H's HOUSE

dwarf

雰囲気やインテリアに大きな影響を及ぼす照明は、やはり台所の印象も大きく左右します。まずは調理をする場所として、作業がしやすい照明環境をつくりましょう。スペース全体を照らす全体照明と、細かな作業の際に手元を照らす照明があることが理想です。こちらのように、手元を照らす照明にペンダントライトをいくつか使用すると雰囲気のある空間が出来上がります。また照明の色味にこだわれば、より料理が美味しく見える色になり温かい雰囲気の台所になります。

【キッチンのスタイルについては、こちらの記事でも紹介しています】

 キッチンの間取りの種類とポイントまとめ

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼ 

建築家募集ページ

素敵なインスピレーションは得られましたか?是非、コメントを書いてください!
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!