外観: ARCHIXXX眞野サトル建築デザイン室が手掛けた木造住宅です。

滑らかな外壁が特徴的なモダンな家

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

一般的な住宅の家のフォルムといえば傾斜した屋根に角張ったコーナーを持つヴォリュームをイメージしますよね。そんなフォルムが一番町並みに溶け込むと言えばそうかもしれません。今回ご紹介するのは、そんな一般的なフォルムとは一味違った印象を与えてくれるシンプルでモダンな住まいです。ARCHIXXX眞野サトル建築デザイン室が手がけたこちらの「Saito Site」の家は、真っ白な壁と丸みを帯びたコーナーが特徴的で目を引く外観が印象的な住まい。その存在感は一般住宅のフォルムからかけ離れているかもしれませんが、周囲の自然に溶け込むような心地のいいヴォリュームは親近感と大らかさを感じることが出来ます。

目を引く柔らかでモダンな外観

敷地があるのは大阪府茨木市内、ニュータウンとして成長している周辺環境は電線も少なく自然にも恵まれた良好なロケーションです。接道から見る本住宅は、白い外壁とボックス型の外形は丸みを帯びた滑らかなコーナーが印象的で特徴的となったシンプルでありながら目を引く外観です。澄み切った青い空に溶け込むようなフォルムは、住宅でありながら町並みと自然の風景を緩やかに繋げているような存在感にも感じられますよね。

高低差のある敷地を生かした気持ちのいい景色

ちょっぴり急な傾斜を持つ本住宅の敷地、高い場所から見渡すと周囲の風景を見渡せる気持ちのいい風景を楽しむことが出来ます。傾斜した敷地に合わせるようにプランされた住宅は角度に合わせて2棟の建物が配置されており、屋外からの印象も敷地に習うような一体感のあるデザインです。真っ白な外壁と、生き生きとした芝生や周囲の植栽の緑が心地のいいコントラストを感じることが出来ます。

シンプルな玄関エントランス

屋内、玄関エントランスへと踏み込むと、外観のシンプルなイメージの通り、ホワイトカラーでまとめられたミニマルインテリアが広がっています。フロアには光沢あるホワイトカラーのタイルでちょっぴり上品さを演出しながらも、自然光の反射が心地よく拡散する淡く柔らかな空間です。

切り取られた風景のある心地のいいリビング・ダイニング

家族が集まるリビングスペースを見る内観。一体的となったキッチンスペースと隣接する和室スペースは家族みんなが同じ時間を共有できるコミュニケーション豊かなプランです。寛ぎの場にはナチュラルな木素材をプラスした温かみのあるインテリアに。切り取られた周囲の緑ある風景はリビングスペースの一角に添えられるように真っ白な壁に一層、存在感を放っています。

特徴的な開口で個性ある夕景の外観

夕景に見る本住宅外観。真っ白な壁は周囲の明るさに溶け込んでいくような色味の変化もかじることが出来ます。そこへ浮かび上がるようなスリットや正方形の特徴的な開口から漏れる室内の明かりは、昼間とはまた一味違った外観の印象を魅せています。

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼

理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

気が付いた事があればコメントを下さいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!