中京区の家/ダイニング: 一級建築士事務所 こよりが手掛けたダイニングです。

マンションリノベーションのメリットについて

林 直樹 林 直樹

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

マンションリノベーションが都市部に住む若い夫婦などから多くの注目を集めています。ここのところずっとブームは続いていますが、特に近年になって住宅購入の選択肢の一つとして受け入れられているのではないでしょうか。そこで、この記事ではとくにマンションリノベーションに関するメリットについてご紹介すると同時に、どのような種類があるかについてもご紹介します。

メリット1:マンションリノベーションで新築よりも安価で、希望の条件が叶う

マンションリノベーションが注目される大きな理由のひとつはコストです。新築に比べて2、3割安いと言われており、また中古物件を購入して大規模な改修工事を行う場合、内装に関しては新築に比べてかなり自由にデザインできると言われています。ですので予算を抑えることができるので、より便利な立地などを選択することも可能です。また中古マンションの市場は、売主の事情もありますので、価格もばらつきがあります。同じエリアでもかなり差が出ることがあるので、じっくり探すことをお勧めします。しかし新築よりは圧倒的に物件数が多いですので、希望のエリアで、予算にはまる物件を購入することも夢ではないでしょう。写真はTATO DESIGN:タトデザイン株式会社のKOTESASHI HOUSE (小手指の家)。

メリット2:比較的自由にデザインできる、デザインできる幅が広い

中古マンションを購入する場合、売主がある程度改修を行っているケースが多いですが、仮にスケルトン(構造以外全て取り除く)にする場合は、全く気にする必要はありません。内装に関しては、フルリノベーションする場合はほぼ自由にデザインすることが可能です。しかし、構造によって制限される間取りや水周りの位置などは変更が難しいかもしれません。しかし言い換えれば、総面積を重視して物件を探すことができます。他に注目したいのはマンション自体の構造や築年数です。耐震補強など、重要なポイントはしっかり押さえましょう。

タイプ1:リノベーション物件を購入して、プチリノベーション

売りに出されている改修済みの中古マンションを購入することもできるでしょう。この場合は、すでに改修工事がされているので、水回りなどはほぼ変えず、据付の家具などを変更するなど手を加えていくことが可能です。完全に自由にデザインをし直すわけにはいきませんが、その分工事費用も抑えることができます。もっとも手軽で、安価に抑えることができるでしょう。そして選択肢の幅も広いといわれています。こちらの記事も参考にしてみてください。

タイプ2:中古マンション購入して、自分でリノベーション

みなさんが想像されるマンションリノベーションは、このタイプが多いのではないでしょうか。一般的にスケルトンまで躯体を戻し、再度デザインし直すので、かなり自由なデザインが可能です。自分だけのこだわりの住まいを手にいれるにはぴったりの方法です。しかし先ほどにも述べたように構造に起因する場所や水回りなどは、置き換えることはできますが、レイアウトを白紙から作り直すことはかなり難しく、予算もかかってくるでしょう。しかし、家をつくるという実感を得られれますので、大変ですが、完成した時の達成感が大きいでしょう。

タイプ3:一棟丸ごとリノベーションを探し、セミオーダーでリノベーション

中京区の家/リビング ダイニング: 一級建築士事務所 こよりが手掛けたリビングです。
一級建築士事務所 こより

中京区の家/リビング ダイニング

一級建築士事務所 こより

あまり見かけることはありませんが、大手の会社が手がける一棟まるごと改修されたマンションで、セミオーダーでリノベーションするということも考えられます。こちらの場合はかなり新築に近い買い方になってしまいますが、セミオーダーすることで、比較的自由度の高いデザインが実現します。しかし大手が手がけるので、構造的な補強であったり古い設備をやり直している場合が多いので、比較的変えにくいとされている配管周りも自由になるケースも考えられます。新築よりは割安になりますので、見つけた場合は是非検討してみてください。

マンションリノベーションのまとめ

躯体や素材の質感を活かした住まい: 株式会社スタイル工房が手掛けたです。
株式会社スタイル工房

躯体や素材の質感を活かした住まい

株式会社スタイル工房

これらのメリットを見れば、都心での住宅購入の有効な選択肢のひとつと言えるのではないでしょうか。特に中古マンションをフルリノベーションする場合は、かなり自由度が高いデザインが可能で、家族にあった暮らしが叶うでしょう。また一気に改修するのではなく、部分部分に手を加えていく方法も考えられますので、ぜひ検討してみてください。インテリアのインスピレーションはこちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

リノベーションやマンションリノベーションについては、こちらの記事でも紹介しています

マンションリノベーションのメリット・デメリットとは?実例と合わせてまとめ解説!

マンションリノベーションを始める前に知っておきたい5つのポイント

▶homifyでマンションリノベーションを依頼できる建築家を募集してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀  

募集ページはこちら

いかがでしたでしょうか。皆さんの感想お聞かせください。コメントお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!