住宅からの景色: 株式会社クレールアーキラボが手掛けた家です。

海を見下ろす家best5 – いつも絶景が楽しめる暮らし!

K.Matsunaga K.Matsunaga

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

絶景に恵まれた場所に家を持つことができたらな、と思うことはありませんか?家にいながらにしてリゾート感が味わえ、普段の暮らしがぐっと特別なものとなるでしょう。開放感に溢れた自然を感じられる暮らしは、日々の充実したQOLを約束するはずです。今回ご紹介するのは、絶景の中でも大海原を見下ろすロケーションに建つ家best5です。いつも海を眺められるリビングでゆったりとくつろぐことができる夢のような家を見てみましょう!

どこからでも海を一望できる家

ダイニングキッチン~熱海伊豆山Yさんの家: atelier137 ARCHITECTURAL DESIGN OFFICEが手掛けたダイニングです。
atelier137 ARCHITECTURAL DESIGN OFFICE

ダイニングキッチン~熱海伊豆山Yさんの家

atelier137 ARCHITECTURAL DESIGN OFFICE

ATELIER137 ARCHITECTURAL DESIGN OFFICEの手がけたこちらの家は、熱海にある相模湾を一望できる住まいです。コンパクトなボリューム構成ながら、家の中のどこからでも海が見えるレイアウトでデザインされました。半地下と2階建のボックス型でモダンなファサード。海が見える側には広めのせり出したバルコニーが一面にあり、ワイド開口により室内からはまるで海と繋がるようなダイナミックな景色が広がります。白が基調のインテリアは自然の色を美しく映えさせる効果があり、開放感とともに景色を存分に感じながらの暮らしは格別なものとなるでしょう。本住宅については「キッチンからの絶景は圧巻!伊豆山に建つ家」で詳細をご紹介しています。

みかん畑の丘の上の別荘

GUEN BERTHEAU-SUZUKI CO.,LTD.の手がけたこちらの家は、富士山や駿河湾、海に浮かぶ島々を眺められる絶景を臨む別荘として建てられました。恵まれたロケーションを最大限に生かすような、360度近くの景色を眺められるようにぐるりと窓がついているのが印象的です。鉄筋コンクリート造で宙に浮かぶようにデザインされた住まいは、インテリアもコンクリート打ちっ放しで仕上げられ、静謐でモダンな空間が広がります。アートが好きな住まい手が、ギャラリーとして作品を彩ることができるよう配慮がなされています。良い季節に、景色を贅沢に眺めながら過ごせる別荘はどこのリゾート地よりもお気に入りの空間となるはずです。本住宅については「A house」で他の写真をご覧いただけます。

風と夕日を海辺で楽しむ住まい

Y.ARCHITECTURAL DESIGNの手がけたこちらの家は、愛媛県松山市の海辺にある住まいです。穏やかな瀬戸内海は西側に面し、太陽がゆったりと海に沈んでいく夕暮れの美しい景色を眺められるのが魅力。住宅が建つ以前は畑だったため、周囲の建物や住宅からの視線を気にすることもなく、プライベートな時間を過ごすことが可能です。海を臨める2FのLDKは、高い天井と無垢材の心地よい素材で仕上げられ、間接照明のライトアップによりラグジュアリーなムードを演出。海をオレンジ色に染める夕日が眺めながら、リゾートのような非日常感を日々感じられる住まいとなりました。本住宅については「海と共に暮らせる家」で詳細をご紹介しています。

沖縄の愛する自然の中で暮らす家

株式会社クレールアーキラボの手がけたこちらの家は、沖縄の宮古島と橋で繋がる小さな島に建つ住まいです。ご夫婦と愛猫のために建てられ、この地に惚れ込んで移住を決めたというほど抜群のロケーション。波の音を常に感じることができ、沖縄の海をパノラマで感じられるような羨ましい環境です。コンクリートの水平に伸びるボックス型のファサードはこの環境にも調和し、地域の特徴である台風からも身を守ることができる丈夫さを持ち合わせます。季節が良い時期には南の温暖な風や陽気を楽しみながら、最高の時間と人生を過ごすことができるでしょう。本住宅については「絶景を望むRC造の平屋建ての家」で詳細をご紹介しています。

高台から海を見下ろす住まい

長浜信幸建築設計事務所の手がけたこちらの家は、広大な海を見下ろす高台に建つ住まいです。恵まれた環境を日常に取り入れられるよう、海の広がる景色や光を心地よく取り込むようにデザインされました。また環境に起因する朝夕の冷え込みや強い風からも守り、居住性にも配慮された機能も計画されています。水平線が眺められる位置にリビングやバスルームが配置され、露天風呂のような開放感も味わうことが可能。リビングは全面開放ができる木製サッシと吹き抜けが心地よく、ずっと外を眺めていたくなるような空間となりました。本住宅については「海を望む高台から水平線を愉しむ家」で詳細をご紹介しています。

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼

※ 理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

毎日海を眺められるような抜群のロケーションにある家に興味はありますか?コメントをお願いします!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!