自然素材に包まれた明るくて優しい家族の家 | homify Japan

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

自然素材に包まれた明るくて優しい家族の家

K.Yokoyama K.Yokoyama
ダイニング: 三宅和彦/ミヤケ設計事務所が手掛けたリビングです。
Loading admin actions …

今回ご紹介するのは、天然木をはじめとした自然素材がふんだんに使われ、心地よく暮らせるナチュラルな住まいです。木の優しい風合いがダイレクトに感じられ、そこに居るだけで心も体も健やかになれそうな、快適な雰囲気の住空間が見事に実現しています。自然素材に包まれたナチュラルな住宅での暮らしに憧れている方は、家作りの際に何か参考となるアイデアが見つかるかもしれません。このプロジェクトは岡山県を拠点に活動している三宅和彦/ミヤケ設計事務所によって手掛けられました。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

自然素材の優しくて健やかな家

ロケーションは岡山県倉敷市。ブルーと白のコントラストが美しい外観が青空に良く映え、さわやかな印象となっているこの家には、子育て世代のご家族が住んでいます。2階部分にはバルコニーが、1階にはデッキテラスが設置されており、屋外空間でものんびりと過ごすことが出来そうな雰囲気。建物には天然木を中心に自然素材がたくさん使われており、健康で安全な暮らしが楽しめ、ナチュラルな優しさが感じられる作りが魅力です。

ナチュラルで心地いい室内空間

こちらは生活の中心となる1階のLDKの様子です。床、天井、壁の一部など、あらゆる所に無垢材の風合いがダイレクトに感じられ、ナチュラルで優しい木の温もりに包まれた室内空間となっています。家具もウッディーでシンプルなデザインのものでコーディネートされ、リラックスした印象のインテリアを演出しています。リビング、ダイニング、キッチンはL字型のレイアウトでコンパクトにまとまっていて一体感のある雰囲気。建材が露出した天井は、連続的に設置された梁がインテリアのアクセントになり、空間に心地いいリズムを与えています。

ゆるやかにつながる外部と内部

こちらはダイニング側から眺めたリビングの様子。庭に面した大きな開口部から十分な採光が取り込めるので、日中は快適な自然光を感じながらリビングでのんびりテレビを見たり、ダイニングで食事を楽しんだりすることが出来そうです。また、開口によって外部と内部にゆるやかなつながりが生まれていて、暮らしの中で屋外や屋内と特に意識せず、気軽に外に出られるオープンな雰囲気。お子様が外で遊んでいても様子をうかがいやすいため、ご両親もリビングでくつろぎながら安心して見守ることが出来そうですね。

機能的でモダンなキッチン

こちらはキッチンを中心とした眺めです。白を基調とした清潔感のある雰囲気と、スペースが広々としていて作業のしやすい機能的なデザインが特徴となっています。オープン型の作りなので、キッチンで食事の支度など家事をしながら、リビングでくつろぐ家族の気配を感じたり、庭や外の様子を眺めたりすることが出来るのも魅力です。

伸び伸びと過ごせる子供室

こちらは2階の子供部屋の様子です。1階と同様に、部屋全体が自然素材の優しい雰囲気に包まれていて、お子様たちもリラックスしながら伸び伸びと過ごすことが出来そうです。また屋根の形状を生かした勾配天井によって、空間に変化が生まれていると共に、高さとゆとりが感じられます。シンプルなインテリアですが、無垢材の風合いがダイレクトに感じられ、木の香りがこちらまで漂ってきそうな心地よさが素敵ですね。大きな開口部の外にはバルコニーが設置されています。

【自然素材住宅ついてはこちらの記事でも紹介しています】

 環境にも健康にもやさしい自然素材住宅のメリット・デメリット

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼ 

募集ページはこちら

自然素材のたくさん使われたナチュラルな住まいについて、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!