見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

こんなところにも収納できます!隙間を使ったクローゼット収納のコツ6選

Aya F. Aya F.
Loading admin actions …

なるべく物を持たないように、と生活している人でも、やっぱり物が増えてしまったりしますよね。限られたスペースにいかに物を納められるか、ということは多くの人の課題だと思います。今回は、いろんな隙間を使ったクローゼット収納のコツをまとめてみました。

かなり使えるベッド下

収納スペースがほしいけれど、お部屋を狭くしたくない!そういう悩み、ありますよね。そんなときに目をつけてほしいのが、ベッド下のスペース。高さの低めな収納ボックスを入れてみたりするととっても便利です。引き出し付きのベッドもよく見かけます。スペインの家具デザイナーMuebles Ortsの提案する形は、どちらかというと、ベッドの下に収納を付けたというよりは収納家具の上にマットレスを置いた感じ。これほどクローゼット収納があれば、コツがなくてもきっと十分間に合いますね。

椅子を使った収納スペース?!

Baltic Design Shopが手掛けたリビングルーム
Baltic Design Shop

Lounge-Sessel & Couchtisch aus Recyclingholz

Baltic Design Shop

リビングでいろんな本や小物が散らかってしまうこと、ありませんか?友達が遊びに来るけど、あとでまた続きを読みたい、なんてときには、こんな片付け方はどうですか?そう、椅子の中に仕舞っちゃうんです。こちらは、リサイクルの木材をつかった家具ですが、座面の下に収納なんてステキなアイデアですよね。同じ発想を利用してDIYで作ってしまえるかも?!

棚の隙間を有効に

収納スペースはそれなりにあるけれど、物が溢れていて… … というときには、棚などの空いている空間を見直してみましょう。縦の空間に余裕があるなら、小ぶりのボックスをいくつも重ねてきっちり詰め込んでみましょう。ポップな小物入れを重ねてみたり、お菓子が入っていたブリキの箱に色を付けて重ねたりしてもいいですね。取り出しやすさを考えるならば、上部があいたボックスがよさそう。

壁に作る収納スペース

Yonohが手掛けた洗面所&風呂&トイレ

バスルームは物がたくさんあるけれど、新しく棚を置けるほどスペースがない、なんてこと、よくあります。そういうときは、壁に注目!タオルフックやホルダーにボックスやかごをぶら下げたらお好きなだけ、しかも手軽に収納場所が増やせちゃえます。ボックスなどのデザインによって、ポップにもクールにも簡単にアレンジできそうですね。

床下のステキ収納

お手軽に、とはいかないけれど、リノベーションや新築するのであれば、ぜひ取り入れてみたいのが、フローリングの下に収納場所を作ること。埼玉県の一級建築士事務所Co-Designstudioの手がけたこちらのお宅では、寝室の一部に段差があり、そのスペースの真下がまるごと収納スペース、という贅沢なつくりになっています。

写真 金田幸三

発想の転換:可動式ベッド!

部屋の大部分をベッドが占めていて、収納が困る!なんて思うこと、ありませんか?限られたスペースをどうやって利用しよう?と頭をひねりますよね。こちらのベッドは、まさに発想の転換!ベッドそのものを滑車で釣り上げて収納することで、クローゼットスペースを広げてしまうという荒業です。天井に取り付ける装置などが大がかりにはなってしまいますが、そんなことを気にしないワイルドでオリジナルな部屋がお好きな方におすすめの究極の収納です。

いかがでしたか?参考にしてみてくださいね。コメントお待ちしています。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!