The Cotswold Companyが手掛けた

廊下を活用した収納アイデアはありますか?

Mi Seiler Mi Seiler

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

手狭になってきた住空間にもう少し収納場所が欲しいとき、さてみなさんはどこにそのスペースを設けますか?新しい家具を買っても置く場所がないし、せっかく素敵にまとめたインテリの雰囲気を壊したくない・・・。そんな方たちにお勧めなのは廊下を使った収納アイデア!少しのスペースがあれば、まだまだおしゃれに収納場所が作れます。隠す収納、見せる収納、様々なアイデアを今回はご紹介していきます。

廊下の雰囲気に合った収納

西三国の家 House in Nishimikuni: arbolが手掛けた廊下 & 玄関です。
arbol

西三国の家 House in Nishimikuni

arbol

収納場所のために素敵なインテリアでまとめた空間を壊したくないですね。そして、いくら廊下といっても毎日通る場所ですから、できれば目立たず、それでいてインテリアの雰囲気に合った収納場所が望まれます。写真は大阪を拠点に活動をしている建築家ARBOLが手掛けた住宅です。都心に建っている住宅とは思えないほど静寂と自然の豊かさを感じられる空間です。廊下のつきあたりに収納が設けられていますが、機能美を併せ持った姿が空間に見事に調和しています。

ハンガーパイプを取り付ける収納アイデア

長い廊下を利用して増えていく洋服を収納した例がこちら。数個のフックとハンガーパイプを取り付けただけですが利用価値が高そうです。廊下の場所にもよりますがこんなウォークスルークローゼットを廊下に作れば毎日の服のコーディネートも簡単に決まりそうです。そして、写真のように帽子をフックに掛ければ壁のアクセントにもなって、空間のおしゃれ度も上がります。

ワンコーナーを見せる収納に!

decorazioniが手掛けた廊下 & 玄関
decorazioni

Projekt Harvestehude

decorazioni

物を見せてしまう上級テクでおしゃれなスペースを廊下に作ってみませんか?こちらの写真はワイヤーラックをちょうどいい高さに壁に取り付け、コート掛けの位置とバランスをとりました。こうすると下に靴を置いたりもできますね。廊下はなかなか“見せ場”にならないスペースですが、こんな収納アイデアでコーディネートすると住む人のセンスが一目でわかり、訪ねてきた人にも好印象を与えます。付け加えるポイントはデザインの素敵な椅子を一緒にレイアウトすること。これで見せる収納の演出は完璧です!

マルチに使える家具

BKBSが手掛けた廊下 & 玄関

次は、マルチに使える家具を使った収納アイデアをご紹介しましょう。こちらは廊下の壁に家具を造り付けたものです。狭い廊下ですからできるだけ多機能に使えるものが望まれますね。ここではベンチ機能を持たせ子供達が本を読むためにも使えますし、両サイドには棚を付け鞄などが収納できるようになっています。でも最大の機能としては廊下を広く見せること。一部だけですが壁をくりぬくことで圧迫感のない快適なスペースを作ることができました。

鍵や小物をまとめておく収納アイデア

The Cotswold Companyが手掛けた玄関&廊下&階段
The Cotswold Company

Oakland Shoe Organiser

The Cotswold Company

鍵や携帯、ティッシュに化粧ポーチ、それからお弁当や会議の資料・・・・。もうそれだけでも出掛けにそろえなければならないものはたくさんあります。それを一つずつ探していては朝の忙しい時間がストレスでいっぱいになります。そこで、玄関近くの廊下の隅にそれらをまとめておける写真のような収納家具を用意しませんか?がっしりとした木製の家具はいろいろなスタイルにも合わせやすく使い勝手もよさそうです。そして、小さな引き出しがあるところが一番のポイント。どこにいったか分からなくなりそうな小さな物は、とりあえずこの引き出しに入れておけばいつか必要になった時にも慌てずに済みます。

階段部分の収納アイデア

階段の下を収納場所に使うアイデアは一般的によく知られています。ここでは階段を上った所に手摺の機能を持った収納家具を作った例をご紹介します。株式会社ブレッツァ・アーキテクツが手掛けたこちらの住宅は家族が楽しく暮らせるように細部にまで配慮して計画されています。その一つが階段の中ほどに設けられたファミリースペース。ここは家族が目線の高さを同じにしてくつろげる場所になっています。そして、その階段を上ったところにあるのがこの収納家具。どうしても散らかってしまう子供のおもちゃもこれなら簡単にすっきり片づけることができそうです。

【収納については、こちらの記事でも紹介しています】

※ 収納力に優れた住まいにする方法まとめ

※ システム収納の特徴とメリットまとめ 

▼homifyで建築家を募集してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼ 

募集ページはこちら

廊下を活用する収納アイデアはいかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!