外観: SQOOL一級建築士事務所が手掛けた家です。

共働き夫婦のための和モダンな家

JUTO JUTO
Loading admin actions …

どの家庭でもそうですが、特に共働きの家庭では家事を効率良くこなしたいですよね。意外と時間と手間がかかる洗濯行為を楽にするため、水廻りを2階に配置し、動線計画にも配慮した住宅を紹介します。設計を手がけたのはSQOOL一級建築士事務所。和モダンなデザインを取り入れたしっとりした空間が魅力的です。

存在感のある黒いファサード

閑静な住宅地の角に位置する敷地に計画された黒い外観がひと際目立つ住まい。和の雰囲気を意識したデザインによって洗練された瀟洒な佇まいを見せています。角地ということもあって凹凸をつけた建物や格子の塀によってさりげなく通りからの視線を遮り、プライバシーを保っています。深い庇に守られた落ち着きのある和モダンなデザインが目を引きますよね。「社をコンセプトにした和モダンな家」も同建築家が手がけた趣きのある住まいです。是非ご覧ください。

和の雰囲気たっぷりの玄関

玄関を入ると目の前にはタイルで構成される床の間のようなスペースを設けています。季節の植物や装飾が、仕事から帰った時に癒してくれそうです。天井に現れた根太や格子戸なども和の雰囲気を強調するエレメントとして趣きのあるエントランスを演出。

木張りの天井で引き締まった空間を作る

大きな開口を介して格子の塀に囲まれた庭へ続くリビングです。水廻りを2階に配置したおかげでゆったりとした広さを確保し、和の雰囲気と融け合うモダンなデザインが印象的な心地良いくつろぎの場が生まれました。引き締まった印象を与える天井は木張り。その他ウッドフロアや木の建具など温かみを感じさせる自然の素材をたっぷり採用しています。やっぱり木の素材は落ち着きますよね。化粧天井に設置した間接照明でしっとりとした雰囲気を演出。

こだわりのインテリアが目を引くリビング

空間のアクセントになる3つのウォールランプ。実はこちらも自然素材を利用した照明器具なんです。シンプルかつ斬新なデザインがどんなインテリアにも合いそうですよね。リビングの背後はキッチンです。オープンタイプですが、立ち壁によって手元を隠しつつ、リビングやダイニングにいる家族とのコミュニケーションが図れるのが嬉しいですよね。さらにリビングの開口からは優しげな庭の様子も眺められ、家事も楽しく捗りそうです。

採光たっぷりのダイニング

キッチンの隣にはダイニングエリアを配置。掃き出し窓とハイサイドライトによって自然光をたっぷり室内に取り入れると同時に緑の風景を眺められるように配慮。高さと形が異なるお洒落なデザインの照明が引き立つシンプルな空間です。

家事効率を良くするプランを考える

最後に洗濯スペースを見てみましょう。2階に配置した水廻り空間によってスムーズな動線が生まれました。洗濯をした後バルコニーに干し、乾いたら取り込んでアイロンかけの後ウォークインクローゼットにしまうといった効率の良い動線で結ばれるプランによって、共働きの夫婦が少しでも楽に家事をこなせるように配慮。収納やハンガー、そしてアイロンスペースにもこだわった機能的な洗濯スペースです。

和とモダンが調和する心地良い住まい、いかがでしたか?是非感想を聞かせてください。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!