外観: Style Create   有限会社 秀林組が手掛けた一戸建て住宅です。

モノトーンの瀟洒な佇まいの家

JUTO JUTO
Loading admin actions …

建築のマテリアルには実に様々なものがありあますが、なかでも質感のある素材は、光によって表情や陰影を作り出し、メリハリのある豊かな空間を演出します。打ち放しコンクリートや石のタイルを壁に採用した素材感のある沖縄に建つ住宅を紹介します。設計を手がけたのはSTYLE CREATE。モノトーンのインテリアが醸し出すスタイリッシュな雰囲気も魅力的です。

ライトアップで住まいをお洒落に演出

夜間の外観から見ていきましょう。ゆったりとした敷地の道路側に駐車スペースを配置し、建物をセットバックさせることでラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。ライトアップや内部からの光で浮き上がるモノトーンの住まいが周囲と一線を画し、ひと際目立ちますよね。「モノトーンのモダンなデザインが目を引く沖縄の家」も同建築家が手がけた住まい、是非ご覧ください。

様々な壁で構成する変化に富んだ外観

プライバシーへの配慮からやや閉鎖的なファサードですが、ライトアップによって杉板の打ち放しコンクリートの壁にシンボルツリーのシルエットが映し出され、親しみのある表情豊かなイメージを街並みに作り出しています。黒いエレメントで縁取られるテラスや格子を採用した外壁などによって、造形の美しさを意識したメリハリのある外観です。

是非欲しい機能的な物干し場

格子状の壁で囲まれた空間、実は物干し場なんです。洗面室や浴室と続く洗濯場から直接出入りできる位置に設け、トップライトからの採光が明るく開放感をもたらす機能的な物干しスペース、便利ですよね。建具や竿かけを黒でまとめ、観葉植物と共にスタイリッシュな雰囲気を作り出しています。

天井高3.6mのダイナミックなLDK

閉じた外観からは想像つかない広がりのあるLDKはなんと天井の高さが3.6m。テレビ台の壁面に表面に凹凸のある石の素材を採用し、上部は間接照明で演出。空間のアクセントになると共にダイナミックな雰囲気を醸し出しています。開口や建具には黒を使い、モノトーンのシックなインテリアでまとめています。

大きな開口で庭と繋がるリビング

リビングには広い庭へと繋がる大きな開口を設置。全開にすればウッドデッキを介して外部空間と一体化し、開放感溢れるくつろぎの空間を形成。リビングの横には天井高を抑えた和室を配置し、引き戸によって独立した居室あるいはLDKと一体感のある使い方ができる便利な空間です。

採光と抜け感をもたらすハイサイドライト

リビングから続くダイニングキッチンはコンパクトかつ動線に優れた配置によって、無駄のない空間利用と機能性が印象的です。上部にはハイサイドライトを設けることで必要な採光を確保すると共に抜け感のある雰囲気を演出。カラーコーディネートも是非参考にしたいお洒落な住まいですよね。

坪庭のある趣きのある和室

床の間のある本格的な和室には地窓と続く坪庭を配置。柔らかな光によって演出される趣きのある素敵な和の空間です。琉球畳や取っ手のないシンプルな収納を採用することで、モダンな雰囲気を添えています。

風土にあった斬新なデザイン

軒下空間を形成する黒いエレメントは建物から独立しており、外観のアクセントに。沖縄ではよく見られる「雨端」という軒下空間があります。内外空間を繋げるこの緩衝地帯は、古くは近所との交流の場としても使われていた伝統的な要素。その他にも厳しい日射を遮ったり、激しい雨から住まいを守ったり、テラス空間として生活を豊かに演出してくれる万能なスペースなんです。モダンなデザインで伝統を継承した豊かな住まい、魅力的ですよね。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

募集ページはこちら

閉じながらも開かれた沖縄の住まい、いかがでしたか?是非皆さんの感想を聞かせてください。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!