見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

子供の発達を促すプレイルーム、子供用家具は?

Y. Y. Y. Y.
Loading admin actions …

子供が心身ともに健康に、すくすくと育って欲しいと思うのは、親に共通の願いです。インテリアは思っている以上に精神的な影響が大きいため、プレイルームのインテリアもできれば思考能力や運動能力、社会性などを刺激、促進するようコーディネートしたいもの。そのために一番大切なのは、子供の視点から見て「楽しい」インテリアではないでしょうか。小さい頃に存分に遊び、満足した子ほど、賢くなるという研究結果もあるほどです。そこで今回は、その手助けとなるような、プレイルームや子供用家具をご紹介したいと思います。子供達は思いっきり遊んで、楽しい時間を過ごし、その中で様々なことを学ぶことでしょう。

滑り台

公園の定番の遊具である滑り台。階段などで高いところへ登り、そこから滑り降りるというシンプルな遊びですが、子供は飽きることなく何度でも滑りたがります。それは、多分あの、滑りおる際のワクワク感が楽しいからでしょう。ワクワクする体験というのは、実は脳の発達を促すのにとても大切なことです。子供たちは無意識のうちに、遊びの中でそれを実践しているのですね。一級建築士事務所あとりえが設計を手掛けたこちらのお住まいは、遊びごころが随所に詰まった家。中でも2階からリビングへとつながる「すべり台」は印象的です。こんな長いすべり台がおうちにあったら、子供たちも毎日がとっても楽しいことでしょう。木製で、手触りもとっても良さそうです。こんな素敵なすべり台を見たら、大人でも滑ってみたくなりそうですね。

写真:Sadam Saito

収納

五感で感じることのすべてが脳の発達を促進します。例えば色彩も、脳を刺激する要素の一つ。子供は鮮やかな色が大好きですね。そしてインテリアの色彩は、心理面にも深く影響しますから、子供用家具には、できるだけきれいな色を選ぶよう心がけたいものです。こちらの子供部屋の収納は、ドイツのMOBIMIOが手掛けたもの。MOBIMIOは子供用家具を専門としており、色鮮やかな品が多いのが特徴です。色が付いていると子供でもどこに何が入っているのか覚えやすいですし、兄弟がいるのなら色によって引き出しを分けることができますね。

ハンモック

home sweet home: ATELIER TAMAが手掛けた子供部屋です。
ATELIER TAMA

home sweet home

ATELIER TAMA

ハンモックや梯子のような、遊びと実用を兼ねたものは、ぜひお勧めしたいアイテムです。ブランコのような動きをするものは、筋肉やバランス感覚の発達につながります。そして何より、家にハンモックがあると大人だって楽しいですね。こんな風に日差しの中でハンモックで揺られてみたいものです。木を存分に使った室内も、とても心地が良さそうで、裸足で歩きたくなります。

壁には是非絵を

壁のように大きいスペースには、是非きれいな色を使って何か描いてみましょう。こちらのお部屋の壁には、世界地図が大きく描かれています。子供が小さいうちは、きれいな色を眺めているだけでも充分でしょう。もう少し大きくなったら、この国はどこにあるんだろう、と大人に聞いたり、自分で探すようになったりと、世界を夢見るようになることでしょう。

本棚

homifyが手掛けた子供部屋
homify

Girls' Bedroom

homify

幼児の子育ては、ある程度親の演出が必要です。例えばお片づけをしなければならない時、「これを本棚に片付けなさい」と言われるより、このようなユニークな本棚に、「こっちに葉っぱが開いたよ。次はどこかな?」と促される方が、子供も楽しいですよね。子供は驚くほど、何でも見立てで「遊び」に変えてしまいます。親もそこから学びたいものです。

ベッド

子供用家具で一番大きなものかもしれないベッド。せっかくですから、眠るたのだけのスペースではなく、遊べる、夢見れるスペースにしてあげてはいかがでしょう。こちらのベッドは、海辺の家風。青い窓を開くと、子供達には、海が見えるのでしょう。子供用ベッドのアイディアは、たくさんあるので、よろしければこちらからどうぞ。

子供が思いっきり遊べるスペースを作ってあげられると良いですね。コメントをお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!