青梅のガレージハウス: Kawakatsu Designが手掛けたガレージです。

みんな大好き秘密基地ガレージbest5!

Emi M Emi M
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

ガレージは一般的に自動車やバイクを保管したり、住居部分に収納しきれないものを置くために使用されます。もちろんそれだけでもガレージとしての機能は果たしていますが、それ以上にスペースを趣味や好きな物事に活用出来れば楽しみの幅がぐんと広がります。

今回はオーナーの趣味と楽しみがいっぱいに詰まった秘密基地ガレージをいくつか紹介します!

開放感と居心地の良さ

住宅から独立させたガレージハウスという形態は、同じ敷地内にあっても日常から切り離された感覚で趣味により没頭できる空間となります。

全開可能な大開口と太い梁が行き交う内装は、開放感と居心地の良さの両方があります。アメリカンな大型車が似合うカジュアルで陽気な雰囲気が魅力的。休日には仲間を集めて車談義やバーベキューなども楽しめそう!

クレジット: Photo by Senichiro Nogami / 野上仙一郎

スタイリッシュなショップ風ガレージ

コートヤードとバイクガレージのある家: tai_tai STUDIOが手掛けたガレージです。
tai_tai STUDIO

コートヤードとバイクガレージのある家

tai_tai STUDIO

市松模様の床が印象的なスペースです。ここに住むカップルの両方が大型バイクを所持しており、このガレージはそれらを格納しメンテナンスする為のスペースです。壁際にはバイカージャケットやグローブ、ヘルメットなどを収納出来る棚があり、さながらおしゃれなセレクトショップのよう。洗面台と鏡もあるのでバイクで出かける前の身だしなみチェックや、メンテナンス後の手洗いもすぐに行えて実用的です。愛車も一際かっこよく見えます!

撮影:岡本寿

インナーガレージ

HOUSE-04(renovation): dwarfが手掛けたガレージです。
dwarf

HOUSE-04(renovation)

dwarf

ビルトインのインナーガレージは室内の物置感覚で使用出来るフレキシブルな空間です。木質ボードの壁と黒いフレームの窓やドアがインダストリアルな雰囲気。室内窓を設けて明るさと広がりを確保して。サーフボードやカヤックなど大きなアイテムも楽々収納できる上、立て掛けておくだけで絵になる見せる収納になるのが嬉しい!

ガレージ兼スタジオ

青梅のガレージハウス: Kawakatsu Designが手掛けたガレージです。
Kawakatsu Design

青梅のガレージハウス

Kawakatsu Design

ガレージの活用方法は多種多様。創作活動のスタジオとして使うのももちろんありです!生活必需品で溢れているふだんの居室とは異なり、本当に好きなものだけを置いたガレージスタジオでは創作活動のためのインスピレーションもきっと湧きやすいはず。内装をコンクリートや土間などラフな仕上げにすれば、塗料や工具などによる汚れや傷を気にせず思い切り使うことができます!

ガレージにディスプレイコーナーをプラス

ガレージに格納するのは車やバイク、自転車などの乗り物が大半であると思います。しかしそれらが単なる乗り物を超えて趣味になっている人は、本体以外に関連アイテムも多く所持していることでしょう。フィギュアや雑誌、ポスター、DVD、写真、コレクターアイテム等等… 。ぜひこれらはガレージ内にディスプレイしましょう!壁面に設置するオープンシェルフなら見せる収納が可能で省スペース、DIYもできますよ。

こちらは三重県の建築家 森本建築事務所によるもの。オーナーの愛車であるポルシェ二台とミニチュアカーコレクションが壮観です!

趣味と楽しみがいっぱいに詰まったガレージ、あなたも欲しくなりませんか?ぜひ感想を教えてくださいね。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!