ミニマルなデザインの外観: 石川淳建築設計事務所が手掛けた木造住宅です。

強風地域にある中庭を持つ平屋住宅

Kanako.K Kanako.K
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

家を建てるロケーション、考慮するのは眺望や広さだけではないですよね。日本各地さまざまな気候がありますが、家を建てるならその土地戸地の特徴をとらえた建物のデザインが快適な住空間を作るのかもしれません。ご紹介するのは風の強い地域に建つモダンでシンプルな住宅です。石川淳建築設計事務所が手掛けたこちらの「山梨の平屋の家」は、周囲には田園風景の広がる開いた土地にあります。強い風が吹くこの地域に建てるならばと考えられたフォルムは二つのヴォリュームの間に中庭を設けた、風が緩やかに抜けていくようなデザインが特徴的です。シンプルな配色の外壁に周囲の緑や空の青さが心地よく感じられる住宅です。

田園の中に建つシンボリックな外観

ミニマルなデザインの外観: 石川淳建築設計事務所が手掛けた木造住宅です。
石川淳建築設計事務所

ミニマルなデザインの外観

石川淳建築設計事務所

敷地があるのは山梨県甲府市内、周囲には田園の広がる穏やかなロケーション。比較的風の強い地方であるため、住宅のフォルムはちょっぴりこだわりを感じるデザインに。向かい合うような二つのヴォリュームと間には中庭スペースを設け、モノトーンのシンプルな配色でありながらモダンで特徴的なデザインです。

日差しを取り込む大きな開口

中庭に面するリビングダイニング: 石川淳建築設計事務所が手掛けたリビングです。
石川淳建築設計事務所

中庭に面するリビングダイニング

石川淳建築設計事務所

家族の集まるパブリックスペースは吹き抜けのある開放的な空間が広がっています。中庭に面した開口は一階からおよそ二階部分までダイナミックに広がり、爽快な空の風景を切り取る開放感抜群の眺めを愉しむことが出来ます。片流れの勾配天井の大空間には天井からのシーリングファンがどことなく優雅で柔らかな空気を流してくれているようです。奥まったキッチンスペースにも自然光の差すトップライトは気持ちがよさそうですよね。

モノトーンと木素材の心地のいいバランス

カウンターキッチンからは家族の顔が見通せ、コミュニケーションも豊かになるデザイン。ホワイトカラーをベースに淡い色の木素材フローリングにアクセントカラーのブラックでメリハリの効いたシンプルなインテリアです。天井の高い大空間を生かしたロフトスペースは、趣味の時間やプライベートな時間を過ごしながらも、家族の気配を感じられる程よい距離感の保てるスペースです。

周囲の環境を味わう開放的な空間

大開口のあるパブリックスペースの建物とは反対側に位置するのは、しっとり落ち着ける和室のある住空間。ダイナミックな開口とは打って変わって、人の目線より低い位置に設けられた開口は、座れば視界が広がるちょっぴり意外性のあるデザインです。程よくプライベートを確保しながらも、周囲の気配や心地のいい風を感じられる落ち着ける居場所です。

広がりを感じる和空間

和室から見渡す内観は、通路から一貫したフラットなフロアが印象的。将来的にも住み慣れた空間で無理なく安心感を持って住み続けることのできるデザインに。通路には目線より低く、そして目線より高い位置に開く開口によって、閉じた空間的な印象を持たせながらも自然光や空間の広がり、心地のいい風の流れる快適な住空間を叶えています。

気が付いた事があればコメントを下さいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!