3世帯の家 / House for 3 generations: 藤原・室 建築設計事務所が手掛けたサンルームです。

家を建てるなら知っておきたい重要事項

トコ・エンゲルバルト トコ・エンゲルバルト
Loading admin actions …

家を建てる時期はいつが良いかな?と考えはじめたら… 家を建てる準備を徐々にはじめるタイミングです!今日はこれからマイホームの計画をすすめたいと思っている方にまず〝家を建てる前に抑えておくべきポイント〟をまとめてみました。

どこに家を建てる?

家を建てる際に、どこに建てるのか?を決める事は最も重要です。幼稚園や小学校又は病院、歯医者などがある住みやすい環境である事。治安が良く、公共交通機関が充実している等希望する内容は個人差が多少あると思いますが、人々が求める良い土地とは生活がし易く、又地盤が強い点である事と思います。ご両親から受け継いだ場所に家を建てる場合においても、立地によって建てられる家のカタチは変わりますので特徴を充分に研究をしておく必要があります。

間取りの決め方

家を建てる時に、収納を沢山確保したい!とおっしゃる方は多いですよね、もちろん必要であるのは言うまでもありませんが、正しい場所に適用量のスペースを確保する事が最も大切です。頭上に収納を設ける場合もありますが、どこもかしこもとなってしまうとデットスペース化するケースも多々ありますので、住まい人の身長や生活スタイルを考慮した上でプランするべきです。お家の購入時は実は、断捨離の絶好のチャンスです。良い機会ですので今一度、不要な物を処分しましょう。

現場をチェックする

家を建てるという一生において大きなお買い物をされた訳ですから、家の引き渡しが完了するまでは、施工課程を施主自らが定期的に見学する気持ちは大切です。現場に緊張感を与えると共にスタッフとの信頼関係を築くきっかけ作りにもなります。設計会社からの紹介でいくつか見積もりを出してもらい、工務店を決定するスタイルが多いとは思いますが、価格だけではなくトラブルや後悔などがないように慎重に選びましょう。

憧れを叶える

家を建てる本来の目的やを希望を改めて明確にしておきましょう。子供の為に庭にプールが欲しい、露天風呂を設けたい、3階建てにして部屋数を増やしたい、デッキでお友達とBBQパーティーを楽しみたいなど。家を建てたが、やりたかった事が出来ない… なんて事がないように思い描いた夢のマイホームを確実に手に入れる為には、イメージを出来るだけ具体的にしておきましょう。そこから実際に建てる事は可能であるかどうか、法律に則っているかどうかなどで希望と予算との兼ね合いなど設計士との相談をすすめます。

家について学ぶ

家を建てるのはプロの方々ですが、営業の方や建築家に詳細は全てお任せ… では味気ないですよね。何より、家を建てた後の何十年後にはメンテナンスが必要な場面がやってくるかもしれません。例えばその時に基本的な家の構造が木造軸組なのか、壁式やしいては2×4工法であるのか、断熱材は発泡プラスチックか、無機質系なのかなど、採用した素材の知識などがあればリノベーション業者などにも的確にオーダーが指示出来ます。又、コンセントの位置や建具の種類など、家の細かい部分まで意識をめぐらした我が家への愛着は強くなるものです。

最近家を建てました!という方からお話を聞くのも参考になります。ご意見をお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!