見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

木漏れ日の溢れる光庭、庭を囲む家

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

自由に走りまわれるほどの広さのある芝生の庭、あなたならどんな風に過ごしたいですか?ピクニックに昼寝、読書に軽いスポーツなどなど、日々の生活がより充実したものになることは間違いなさそうです。今回ご紹介するのは広いお庭を囲うようにゆったりと建つ住まいです。FAR EAST DESIGN LABOが手掛けたこちらの住まい、どことなくヨーロッパのような異国の雰囲気を感じる空間が広がります。たっぷりとした空間に繊細な家具や小物が絶妙にマッチする住空間は落ち着きのある上品さも。大きな庭を囲う住まいにピッタリのナチュラルで華やかなインテリア、そして時間の流れを止めたようにゆったりと過ごすことのできる住まいです。

大きな庭を囲う家

緑に囲まれた広々とした敷地に建つ本住宅には、大きな木と芝の庭が一面を覆います。庭先からは住宅が隠れてしまうほどの広さ、青い空に緑の絨毯は思わず駆け出してしまいたくなるほど。庭を囲うようにヨーロッパ風の納屋に白い外壁がよく映えるちょっぴりモダンな住宅が並びます。全体を眺めれば、大きな木を中心に敷地のバランスが保たれているような配置に。

木漏れ日が落ちる光庭

庭に向かって開くのはリビング・ダイニング・キッチン空間です。十分なゆとりを持ったテラスを挟んで開く開口は外部と内部の絶妙な緩衝空間に。天気のいい日に開放する空間は緩やかな風と木漏れ日のちらつくゆったりとした雰囲気を感じることができそうです。可能な限り開口部分にガラス材を用いることによって、対面する壁面まで自然光が入り込みます。光庭の傍、日の移ろいを感じることのできるリビング、休日には時計を気にすることなく過ごせる空間に。

家具と空間の調和

玄関からリビング: Far East Design Laboが手掛けたリビングです。
Far East Design Labo

玄関からリビング

Far East Design Labo

クリーム色のフローリングに真っ白な壁、所々に覗く木目の室内はナチュラルで明るい雰囲気のインテリア。ナチュラルでも軽くなり過ぎないのは、鏡、家具や照明などのヨーロッパ調の華やかな装飾のあるアイテムがバランスよく配置されているからでしょうか。空間の印象を大きく変える小物のテイストは、住まう人の個性やセンスによるもの。お気に入りの品々がしっくり調和する住空間は理想の住まいへと繋がります。

庭の続きにある浴室

ひょっとしたらお風呂の過ごし方の新たな一例かもしれません。ここもヨーロッパスタイルのようにバスタブとシャワーが一体となった仕様に。日本風のお風呂も独特の寛ぎを味わえるものですが、庭からダイレクトなアクセスに、洗面室とも一体化、ガラスの開口で開放的な空間は内部と外部を隔てなく過ごすことのできそうな空間です。庭に続く扉を開けて入浴していたら小鳥が飛んできた、なんてことが起こりそうな素敵なお風呂ですよね。

週末に楽しむ庭へ

庭から望む家: Far East Design Laboが手掛けた家です。
Far East Design Labo

庭から望む家

Far East Design Labo

家で過ごす週末、この広い庭が大いに活躍することでしょう。快適な住空間があれば、もちろん室内で過ごすことも最高のひと時ですが、庭で過ごす時間は自然を堪能できる貴重な場所の一つかもしれません。和風、洋風、庭のスタイルも様々ですが大きな木に芝生の庭は真っ白なキャンバスにイメージを書き込むような、やりたいことを実行できそうな自由度の高さを感じます。例えば庭にテントを張って星空を楽しむことも可能に。非日常的でワクワクしますよね。住空間と庭がバランスよく計画された憧れの住まいですね。

ヨーロッパ風のテイストが気になる方は是非こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

広々とした芝生の庭があれば一日楽しむことができそうですよね!是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!