見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

音楽好きの夫婦のために。防音室を備えた小さな住まい

K.Matsunaga K.Matsunaga
Loading admin actions …

人生において、共にする生きがいややりがいは毎日の暮らしをより明るく照らしてくれるものになります。自分の生き方と住まいを共にできるのであれば、どんなに豊かな暮らしになるでしょうか。とはいえ、住まいとは自分だけではなく周囲や環境が関わることがあります。その一つが「音」の問題。自分たちには心地よくても、他の近隣の方が同じ思いとは限らないのが悩みの種になることもあります。遠慮や我慢が発生すれば、それは目に見えないストレスにもなってしまうでしょう。また、周囲の音に阻まれて自分たちの音を純粋に楽しむことが難しい場合もあるでしょう。今回ご紹介するのは、ご夫婦共に音楽が好きで、それぞれ楽器を奏でるための家です。一級建築士事務所アトリエ樫が手がけたこの家は防音室が設けられ、ご夫婦が思い思いに音楽を楽しむことができる環境で暮らすことができます。

直線的でモダンな外観

家全体は、白い小さな箱と、黒い大きな箱で構成されています。周囲は竹林に囲まれて、静寂に包まれながら音楽を奏でることができる環境が整っています。音楽を奏でる防音室は、音場を考慮した不定形、住居部分は正方形となっており、シャープでモダンな外観です。素材や色の構成はとてもシンプルにまとめられ、静かに佇む竹林によく似合い、ご夫婦が奏でる音楽もより映えるような印象になりました。

竹林を臨む音楽のための防音室

竹林から漏れる光が美しい影を落とす防音室は、ご夫婦が心地よく音楽を奏でることができる部屋となっています。音の防音や音場を考慮し、若干の不定形であるこの防音室には、天井にラインが印象的な木材があしらわれています。この木材が防音効果や防音室自体のアクセントとなり、温かみを感じる空間となりました。近隣や人通りを感じる道路面から離れる位置のため、心を音楽だけに集中させることが可能です。

凛とした空気を感じる居住空間

窓の外には深い緑の景色が広がり、家の中に凛とした空気をもたらします。静寂に包まれながら、ご夫婦の好きな音楽のことを考えたり、心地よさを奏でる時間に身を預けてくつろぐことができるでしょう。自然素材を使った室内を、明るすぎない照明の使い方で心を落ち着かせることができます。まるで北欧の住宅のような、木を肌で感じることができる空間で過ごす時間はご夫婦にとっても特別なものとなることでしょう。

優しい木が包み込む内装

全体的にはシンプルな素材のセレクトがなされていますが、この家の優しさを感じさせるもののひとつが、やわらかな風合いの木材です。床材は木の自然な赤みや節があるもので、素材そのもののナチュラルな姿がほっと落ち着かせる印象になっています。壁面や天井などにあしらわれている木材は、木目や色が控えめなため、主張しすぎることなく家全体を包み込みます。内装の素材による温かみのある風合いと肌触りは、毎日の暮らしがより優しく快適にしてくれるポイントです。

緑とのコントラストが美しいリビング

内装や肌に触れる部分はナチュラルな木の色で統一され、窓の外に広がる竹林の深みのある緑がより引き立つ組み合わせです。青みのあるクールな緑色の竹林は、ときには冷たい印象に見えるときもあるかもしれません。しかしこの暖色である木のカラーが温かさとほっとする空気を奏でるため、そこには美しいコントラストが生まれています。音楽をたしなむご夫婦にとって、人生と共に歩むこの家は、防音の不安やお二人の思いを上手に汲みとられた愛すべきものとなりました。

気兼ねなく音楽を奏でられる家に興味はありますか?コメントをお願いします!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!