新しい和モダンなスタイル

Shoko Shoko
Loading admin actions …

現在日本で失われつつある日本風なスタイル。どこか”古くさい”と思ってしまうのも仕方ありませんよね。でも、そんな日本の和と最先端をもつモダンなスタイルをミックスさせればどうでしょう。誰も見たことがない、新しいスタイルが生まれます。外国人も目をつけそうですよね。今回はそんな和モダンの家について紹介します。

上質な空間

外観からも広々とした空間が伺えるこちらの家。玄関の扉と屋根は日本風ですが、オレンジの暖かな光と外観のつくりがどこからかモダンさを醸し出しています。こちらを手がけた滋賀県を中心に活動をするタクタク/クニヤス建築設計は、ほんの少しの工夫やデザインによって日常の生活がより楽しくなると考え、誰もが気持ちいいと思える建築をめざしています。こちらはグッド『デザイン賞2014』受賞作。上質な雰囲気の空間に仕上がりました。

外とつながりを持つ空間

静岡県を中心に活動をする原 空間工作所が手がけた家は、明るい木材を使った清潔感の和モダンの空間です。リビングは全開放の木製サッシを設置し、外部デッキと共に広い庭や茶畑とつながる開放的な造りをしています。外からの日差しと緑に恵まれた気持ちのいい家に仕上がりました。

生活を楽しむ

岐阜を中心に活動をする後藤耕太建築工房が手がけたのはこちらの屋根裏部屋。家族4人が住む家で、生活を楽しめるように工夫がされています。畳と沢山の木材に囲まれ、気持ちよさそうなモダンな空間ですね。小さな窓からの光で暖かな雰囲気です。

大胆な屋根でインパクトを

通りすがる人の足を止めてしまうくらいのインパクトがある和モダンな外観。和風だけれども、典型的な和風の家ではないことは確か。なんともいえないつくりを手がけたのは愛知県を拠点に活動をする宝角建築アトリエ。外壁とガレージ部分はどこかモダンを感じさせるユニークな家ですね。

四季を感じられる家

“家のどこにいても四季を感じられる家”をテーマにしつくられたこちらの家。 東京を拠点に活動するTERAJIMA ARCHITECTSによってつくられました。和モダンを表現したスタイリッシュな空間で、中庭を囲うようにデザインされています。変わりゆく四季を体感しながら過ごせますね。真っ白な壁に、部屋ごとに違う照明で空間に区分けを。メリハリのある家に仕上がりました。

インテリアで自由にデザインを

和風な室内でも、インテリアやデザインで、和モダンにつくり出せます。斬新な階段や、小さなテーブル。ところどころにモダンさを取り入れ、空間をユニークに見せます。こちらを手がけた北陸で活動をする家山真建築研究室は、生活スタイルや趣味に基づいた設計を心がけ、住む人にふさわしい提案をしています。

シンプルな和モダン

和の空間に、堂々と構えるブラックのソファー。シンプルで斬新な和モダンのスタイルに仕上がっています。こちらを手がけたのは京都で活動する株式会社ローバー都市建築事務所。オレンジの照明が包み込み、暖かな雰囲気をもった空間です。

明るい和モダンの家

雰囲気は日本住宅の和室。しかしモダンさを感じさせるのは、奇麗な木材でできた天井と照明のインテリアでしょう。こちらを手がけたのは長崎県を中心に活動する鶴巻デザイン室。明るい木材と外からの光に包まれ、清潔感のある明るい和モダンの空間に仕上がりました。

冒険心あふれる家

宮武淳夫建築+アルファ設計が手がけたのは、ユニークな和モダンの家。様々な素材の木材を使い分け、オシャレにデザインされています。窓の配置も工夫され、おもしろいですね。家を見ていると色々な発見がありそうな冒険心あふれる構造です。

一体した和モダンの空間

和室とフローリングの空間が一体となっているこちらの家。安井正/クラフトサイエンスによってつくられました。畳の部屋でも照明はモダンなものにし、フローリングの空間にも、和風なインテリアを置いて。全てが一体した和モダンな空間に仕上がりました。

気に入った和モダンな空間はありましたか?コメントをお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!