工務店選びのポイントまとめ

Takashi Sasaki Takashi Sasaki
自然素材の家, 福島工務店株式会社 福島工務店株式会社 モダンデザインの リビング 無垢材
Loading admin actions …

工務店やハウスメーカー、あるいは設計事務所のどこに家づくりを依頼するかで悩まれる方も多いと思いますが、それを選んだ後もどのハウスメーカーあるいはどの設計事務所を選ぶかもなかなか難しいことになると思います。そこで今回は工務店に焦点をあてて、その選ぶポイントを紹介していきたいと思います。しっかりとポイントを抑えながら選んでいき、後悔のない家づくりをしていきましょう!

工務店の業態

工務店と言っても近年はその業態が非常に多様化しており、ハウスメーカーに近いような工務店もあります。そのため、まずは工務店の業態の確認を行って、自分の理想とする家づくりをしていけるような工務店を探していきましょう。いわゆる一般的な工務店であれば、長年地元で家づくりをしてきた豊富な経験と知識から、その土地の気候風土に合った家づくりをしていくことができるでしょう。

家づくりに対する考え方

住宅には木造や鉄筋コンクリート造、自然素材、省エネ住宅など多岐にわたる種類やテーマがあります。もしすでにどのような家にしたいかが明確であれば、工務店の家づくりに対する考え方を把握することで、その工務店の強みや得意分野を知りながらそれぞれが希望する家づくりを得意とする工務店に依頼することができ、安心の家づくりを行っていくことができるでしょう。

要望を汲み取ってくれるかどうか

家づくりをしていく上ではデザインや間取りなど様々な要望があると思います。そうした要望を上手く汲み取ってくれる工務店を選んでいくこともポイントの1つとなるでしょう。依頼主の要望を最初から否定することなく、またあくまで素人である依頼主の意見をそのまま実現化するのではなく、要望に対してプロの意見やアイデアを付け加えながら、最初の要望を発展させて実現してくれるような工務店を探してみるといいでしょう。

設計から施工まで行う工務店

最初で述べたように近年では工務店のかたちも多様になっており、中には施工を下請け業者に任せる工務店もあるようです。しかし、下請け業者が施工を行うことで設計から施工を一貫して行う工務店に依頼するよりも余計な費用がかかったり、確かな施工の質を期待できない可能性もあります。そうしたことからも、設計から施工までを行っているしっかりと家づくりに対して知識と経験、そして責任のある工務店を選んでいきましょう。こちらの望月工務店 望月建築設計室が手掛けた住まいのように大工や左官による魅力的な空間が生み出されるのも、しっかりとした施工についての知識と経験の中で設計がなされているが故でもあります。

信頼性

長い時間をかけて一生住み続けていけるような住まいをつくっていくためには、作り手と住み手が信頼し合いながら家づくりをしていくことも非常に重要なことです。とは言っても、信頼性の感じ方は人それぞれで異なるでしょう。担当者との相性も1つの要素となるでしょうし、過去に手掛けた住宅などの作品やそれぞれの工務店のやり方や理念に共感することで信頼感が得られることもあるでしょう。または、完成保証に加入しているという分かりやすい指標だけでなく、長年その土地で家づくりを行ってきた実績も参考にしてみるといいかもしれません。

地元の工務店

広いバルコニーのある家, 福島工務店株式会社 福島工務店株式会社 モダンな キッチン
福島工務店株式会社

広いバルコニーのある家

福島工務店株式会社

基本的には地元の工務店を選ぶことが大切になると思います。長きに渡ってその土地で家づくりをしている工務店であれば、その仕事ぶりが評価されているとも言えることから信頼性が高いですし、また、その地域の気候風土を熟知した中で家づくりも行ってくれます。さらには、敷地と工務店の距離が近いことで、工事の現場監理や完成後のアフターサービスも行いやすくなるでしょう。家の完成後のメンテナンスについては、「ランニングコストも考えた住まいづくり。知っておきたい5つのポイント」も是非参考にしてみて下さい。

一緒に家づくりをしていきたいと思える工務店を選んでみて下さい!コメントをお待ちしています!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!