見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

ベランダの使い方はどうすればいいですか?

Kawase Minori Kawase Minori
Loading admin actions …

ベランダはあるけれど洗濯物を干すことにしか使っていない、なんてことはありませんか?もったいなあと思いつついいアイディアが思い浮かばないからそのままに。私の住んでいるベルリンでは、みなさん個性的なベランダ作りを楽しんでいて、歩いて見ているだけでも楽しい気分にさせてくれます。そんな他の人が見ても明るい気持ちになるベランダ、ぜひ有効活用して生活の一部にしてみませんか?今回はベランダの使い方についての6つのアイディアを紹介したいと思います。

花で飾る

花があるだけで場の空気は一気に華やかになりますよね。ベランダが華やかだと、部屋の中も明るい印象になりますし、外からの見た目もよく、人から注目されること間違いなし。そんな風に庭がない場合でもベランダを最高の庭として演出することができます。狭いベランダの人はバーティカルに縦の構図を意識してガーデニングをすれば少ない花でも華やかさを演出することができ、実はベランダはとてもガーデニング向きです。

天気を楽しむ

暗くて寒い日の多い、北ヨーロッパ。太陽が出た瞬間には「この機会を逃すまい!」と人々は日光浴を楽しんでいます。ベランダはそんな天気を楽しむ最高の場所。快適なイスをセットしておけば、暖かい日差しのある日はのんびりと本を読む。なんて優雅な暮らしができます。

一年中楽しめるように

Deu i Deuが手掛けたテラス・ベランダ
Deu i Deu

Casa Punta Rasa

Deu i Deu

夏の暑い時と、冬の寒い時では必要な物が変わります。冬は外に出るのがただでさえ億劫になってしまうもの。しかしベランダにヒーターのような器具があれば、そこで暖かい物を友人と食べたり、お酒を飲んだりと特別な時間を過ごすことができます。逆に夏には暑すぎる日差しを遮ってくれるような物を置いておくことで、自然の涼しさを感じることができます。四季を通じてベランダで快適な時間が過ごせるように自分が楽しめる物を用意しておきましょう。

冬は収納のスペースとして

冬はやっぱり寒いからベランダをあまり使わないなあ、ということは当然起こります。そういう場合はベランダを収納の場と考えて、夏の物を置いておくのはどうでしょうか。夏が来たらまたベランダで過ごす時間を持つ。とメリハリがあることも一つのアイディアです。これは青森県のフクシアンドフクシ建築事務所が手がけられました。家との一体感で隔たりなく空間が広がり親しみのあるベランダとなっています。

家庭菜園

屋上菜園: FCDが手掛けた庭です。
FCD

屋上菜園

FCD
FCD
FCD

家庭菜園は野菜の成長を見るのも楽しいですし、何より「食べられる」というご褒美付き!自分で育てた安心で愛情の深い野菜は食べても美味しさが違います。さらに、例えばハーブなどの食材はスーパーで買うと高いですよね。ハーブ自体はとても強い植物で育てやすく、またシーズン中であれば摘んでもまた新しい葉が生え、と気軽に使えるのも大きな魅力。ゴーヤなどのツル性の植物を育てればグリーンウォールともなり、一石二鳥です。

ソーラー式の製品

XETAI ALTZARIAKが手掛けたリビングルーム
XETAI ALTZARIAK

Lámpara Solar Outdoor de Foscarini

XETAI ALTZARIAK

少し前は手に入りにくかったソーラー、太陽光で動く製品も今ではバラエティがとても豊か。照明は特にソーラー式の物が多く、デザインも豊富でおしゃ れな物がすぐに見つかるはずです。電気代が気になる人も、環境への配慮のためという人も、今の時代はエネルギーは自分で作るというのがトレンドのようです。

このアイディアブックについて何か感想はありますか?ぜひコメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!