Progettolegno srlが手掛けたキッチン

キッチンを設計する前に自分自身に問うべき8個の質問

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

キッチンを設計する時、またはリフォームする時にあなたが自分自身に問うべき質問があります。本日紹介するいくつかの質問の答えをはっきりさせないままデザインを始めると、完成後に「こんなはずじゃなかった… 」「思い描いていたのと違う… 」と、後悔する事態にもなりかねません。

さあ、さっそく自分自身に質問を投げかけてみましょう!

1,予算

最初に決めるべき事柄は予算です。これが明確でないとどれくらいの規模や設備が可能となるか予測ができません。〜万円くらい… ではなく上限をはっきり決めてください。そうすると後から予想外の出費で苦しむことを避けられますし、キッチンプランナーとの交渉もスムーズに行えますよ。

2,スタイルを決める

Elan Kitchensが手掛けたキッチン
Elan Kitchens

Small U Shaped Kitchen

Elan Kitchens

あなたが好きなスタイル、実現したいインテリアを明確にしましょう。そのためにはより多くの写真や資料を集めることが大切です。どんなスタイルが好きか自分で分かっていない場合も、なんとなくいいなと思うキッチンの写真を集めていくと好みの傾向が徐々に見えてきますよ。ぜひここhomifyを活用してください!

3,形状を決める

ATELIER CASA S.A.Sが手掛けたキッチン
ATELIER CASA S.A.S

COCINA YOTA – ATELIER CASA – ARMONY CUCINE

ATELIER CASA S.A.S

続いてキッチンの形状を決めます。I型、L型、U字型、ペニンシュラ、アイランドなど様々なデザインがあります。部屋のサイズや形に適した形状を選びましょう。

4,余白を測る

アイランドキッチンを設置したい場合は、アイランドと壁の間に最低80cmのスペースを取れることを確認してください。それ以下になると窮屈な動線で動きづらく、使いにくいキッチンとなってしまいます。

5,材料を選ぶ

木材、石材、金属、コンクリートなど様々な選択肢がありますが、それぞれに一長一短(例えば、見た目は美しいが熱に弱い、安価だが傷つきやすい… など)があります。実現したいスタイルと予算を鑑みて材料は慎重に選びましょう。

6,ダイニングテーブル

キッチンとダイニングテーブルの相性も考える必要があります。キッチンのサイズと形状、家族の人数やゲストが来る頻度なども考慮してテーブルを選びましょう。

7,オープン or クローズド

住宅の間取りがまだ決まっていない状態であれば、オープンプランのキッチンにするか、または独立した個室のキッチンにするかを選ぶことができます。小さい住宅であればスペースを有効活用できるオープンプランがおすすめですが、来客が多くて生活感の出やすいキッチンを見られたくない、匂いや音が気になるという方はドアを閉めれば独立する個室のキッチンがいいかもしれません。

8,色を決める

Progettolegno srlが手掛けたキッチン
Progettolegno srl

Casa in legno Villa Paloma

Progettolegno srl

最後に決めるのはキッチンの色です。キッチン本体やキャビネットの色だけでなく、壁や床、天井、カーテンやラグなども含めた全体の色調を決めてください。キッチン以外の部屋にも言えることですが、少し離れたアングルから確認しつつインテリアを作っていくと、全体で統一感のあるエレガントな見た目が実現します。

8個の質問、あなたは明確な答えが出ましたか?感想もぜひ教えてくださいね。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!