外観: ㈱ライフ建築設計事務所が手掛けた家です。

ロフトスタイルの大らかな家

JUTO JUTO
Loading admin actions …

のんびりとした住宅街に建てられたユニークな外観の住宅を紹介します。設計を手がけたのはライフ建築設計事務所。建築家曰く住み手の「好きなものだけを追求したシンプルで豊かな空間」は外部からは想像つかない大らかさが魅力的です。こだわりのあるライフスタイルから生まれた男前なインテリアも必見。

ガルバリウム鋼板葺きのクールな外観

典型的な住宅街の中でひと際目立つ外観です。正面ファサードは閉じたデザインですが、ダークグレーのガルバリウム鋼板葺きの外壁ととことんシンプルな玄関ドアがとってもスタイリッシュ。建物の水平のラインと鋼板の縦のラインが醸し出す凛とした佇まいは、和の雰囲気も感じさせます。

ハイサイドライトでプライバシーに配慮

外壁と屋根の隙間にハイサイドライトをぐるっと配置。プライバシーに配慮しながら十分な採光と開放感を確保しています。前面道路からまっすぐアプローチを進むと玄関です。薄板のみの庇が潔いほどシンプルで周囲と一線を画したデザインが目を引きます。

1階は土間空間

玄関を入ると1階全体は土間空間。本来は下地材などに使われる合板やインダストリアルな雰囲気のコンクリートブロックで構成される内部空間がお洒落ですよね。シンプルな靴箱でさりげなくゾーニングを。

シンプルで機能的な収納スペース

反対側にも収納スペースを十分に確保しています。自転車やビンテージ風のチェアなどがインテリアとして様になっていますよね。主にハイサイドライトから採光を取り入れてますが、想像以上に明るい空間です。オープンなデザインの階段のおかげで光の進行方向を妨げません。「ロッジアのある三角屋根の大らかな住まい」も吹抜けを介して立体的な繫がりが印象的な住まい。是非ご覧下さい。

インダストリアルな雰囲気のスタイリッシュな内部空間

階段側から玄関そして奥にLDKが続きます。工場のようなダイナミックな空間が意外と心地良さを感じさせる不思議な住まいです。好きなものだけを追求することで身の回りに置くものも自然とこだわりのあるアイテムとなり、時間をかけて選び抜き大事に使っていくというクライアントのライフスタイルが感じられるからかもしれませんね。吹抜けを介して繋がる家全体が構造を現した大らかな天井に包み込まれた心地良い住空間です。

真似したい男前なインテリア

エントランスから続くコンパクトなLDK。インダストリアルな素材が作り出す男前のインテリアお洒落ですよね。ステンレスのオープンキッチンはあえて見せる収納に。生活感を感じさせながらもスタイリッシュな雰囲気にまとまっています。吹抜けを介して2階のプライベート空間と緩やかに繋がっており、家族がお互いの気配を感じながら暮らせる素敵な住まいです。

ロフト風のプライベート空間

ロフト風の2階に設けられた寝室です。ハイサイドライトと小窓から入り込む柔らかな光に包まれる落ち着いた雰囲気のプライベート空間です。シンプルな木の素材で構成される仕切りのない大胆な間取りを採用。階段を挟んで反対側は同様にオープンな子どものスペースを配置。クライアントのライフスタイルを表現した大らかで開放感のある空間でのびのびとした暮し、憧れますよね。

好きなものだけに囲まれた暮らし

この家には唯一壁に囲まれたスペースがあります。水廻り空間とこちらの音楽室です。インダストリアルなマテリアルで仕上げた空間とグランドピアノの組み合わせが一見ミスマッチなのに不思議とお洒落な雰囲気を醸し出しています。シンプルな空間だからこそ引く音色が豊かなものに感じられそうなユニークな空間です。

ライフスタイルを感じさせるお洒落な住まい、いかがでしたか?皆さんの感想を聞かせてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!