自慢の露天風呂!木材をふんだんに使った住まい

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

お施主さんの要望によってそれぞれ夢の住空間に個性が顕著に表れるものですよね。外観から一見してわかりやすいものからシンプルな外観だけれど室内は意外な空間になっていたり。今回ご紹介する住まいは、お風呂が大好きな人は必見の住宅です。世の中にある一般住宅でこんなにも贅沢なお風呂空間があるなんて想像しがたい最高の空間です。AMI ENVIRONMENT DESIGN/アミ環境デザインが手掛けたこちらの住まい、もちろんお風呂空間だけに限らず、木材をたっぷりと使ったぬくもりある住空間です。外観からもその暖かな柔らかい雰囲気があふれる気持ちのいい住宅です。

暖かな表情を持った外観

少し開けた住宅街の一角、木造の大きな屋根をもった外観の本住宅。外壁に使われる木材の表情豊かな暖かな雰囲気を感じることができます。夕暮れ時の表情は暖色系の室内の明かりがより一層、にぎやかで木の質感をじんわりと映し出しているようです。一階の広々ウッドテラスから、二階のバルコニーは会話のできるほどの近さ。敷地をめい一杯活かした構成は内部と外部を隔たりなく心地よく過ごせそうですね。

温泉のようなお風呂空間

ほぼ半開というくらい広がる開口のある浴室空間。露天風呂の雰囲気を味わえる開放感はこだわりの空間の一つです。日常的に使うにはもったいないほど贅沢な空間は自慢のお風呂に違いありません。黒タイルと壁、天井に使われる木仕上げは、ちょっぴり高級なプライベート温泉といった感じでしょうか。もちろん、朝、昼、夜と時間を問わず、そのゆったりとした「我が家の温泉」を楽しむことができます。

天候に左右されない露天風呂

もちろん天候の悪い日や蚊の多い季節には大きな開口でも、開閉をコントロールすることが容易な仕掛けに。網戸にするにもいいし、閉め切ることも。コーナーに小さな庭をしつらえることによって、四季を感じる緑ある風景に。開口高さまで伸びる木塀があっても圧迫感を感じることはありません。夏の暑い日には開口を開け放って水風呂を楽しむのもいいですよね。

木のぬくもりある住空間

室内も外観からのイメージ、木材をたっぷり使った印象は変わりません。ここダイニング・キッチン空間を見てもその迫力ある木構造体があらわになった力強い空間が広がります。十分なゆとりのあるダイニング空間に対面式のキッチン、みんなが集まれば会話の弾むにぎやかな空間に。天気のいい日にはダイレクトに繋がるデッキテラス部分も併用して空間をより広く使うことが可能です。

空間を広げるデッキテラス

ダイナミックな梁が横切る屋外デッキテラス部分。優にダイニングスペースと変わらないほどの広さのある空間は夏場にはバーベキューやお茶、ちょっとしたアクティブな遊びを家族や友人で過ごすことが可能です。二階のバルコニーとの繋がりもあって程よいコミュニケーションと目線の違いを楽しめそうですよね。至る所に使われる木材のぬくもりも自慢の一つかもしれませんね。

露天風呂についてもっと事例が見たい方はこちらの記事もチェックしてみてくださいね!

気が付いた事があればコメントを下さいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!