格安な方法で部屋を豪華に見せるには?

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

一般的に豪華とされる空間に誰もが居心地よさを感じるかどうかは疑問です。豪華さは人それぞれの価値観によって変わってきます。シンプルに節約して暮らしていても気持ちはゴージャス・・・そんな風に思える住空間だってあり得るのです。今回はだれもがお金をかけずに部屋を自分流に豪華にする方法をご紹介していきます。

何か一つの物に投資する

部屋を豪華に見せるために空間全部を飾り立ててもそれはただ雑多で落ち着かない空間になってしまいます。そこでまずはインテリアの何か一つだけに投資をしてみましょう。お勧めなのは照明器具。部屋のタイプに合わせてデザインを選べばオブジェとしても空間を演出してくれます。目線の高さだけにポイントをあてるのではなく、空間の上の部分を効果的に使うとインパクトのある雰囲気が作れます。暗くなったら素敵なシーリングライトを点けて、自分だけのゴージャスな時間を堪能してください。

レス イズ モア

抜けのある家: 株式会社CAPDが手掛けたリビングです。
株式会社CAPD

抜けのある家

株式会社CAPD

ドイツの建築家ミース ファンデルローエが言った言葉「Less is more」、これは日本の侘び寂に共感することではないでしょうか?多く飾り立てることが豪華なことではなく究極に飾りをそぎ落としていくとそこに人の目を引き付ける贅沢な空気が流れるようになります。さて、こちらの写真は株式会社CAPDが手掛けた住宅のリビングルームです。ここに置かれた2脚の椅子が何とも大きな存在感を見せつけています。写真からもゴージャスな空気感が伝わってきませんか?ただし、ここでは外の風景が大きな役目を担っているのは言うまでもありませんね・・・。

ヴィンテージものでコーディネートする

Ayuko Studio が手掛けたリビング
Ayuko Studio

Our photoshoot of apartment design by Mama Studio

Ayuko Studio

ヴィンテージの家具やインテリア小物には“時”というパワーがたくさん詰まっています。もちろん有名なデザインの物でなくても、例えば祖父母から受け継いだものなども同じような力を持っています。それらをインテリアにコーディネートするとお互いに共鳴し合って何とも言えない豪華さを生み出します。

ゴージャスな香り

人間の五感の中でも意外と豪華さを感じることができるのが“嗅覚”です。香りから受ける刺激は心地よく脳に作用します。オリエンタルなサンダルウッドの香りやうっとりするローズ系の香りなどインテリアのタイプに合わせて選ぶといいでしょう。そして写真のような香炉を使うと演出効果も完璧です。

焦点をあててコーディネートする

ずーっと探してやっと手に入れたものや予算が合わずにこつこつ長い間節約して購入したもの等々・・・自分を幸せな気持ちにしてくれるものに囲まれて暮らせたら本当に幸せですね。好きな物だけを詰め込んだ空間では至福の時間が楽しめます。もしかしたらそれが一番豪華なことと言えるかもしれませんね。写真のよう趣味を思う存分楽しめる部屋があったら何時間でもそこに居れそうです。インテリアに自分流の豪華さを加えるためには、一度自分の価値観に焦点をあてて考えてみるといいでしょう。

壁をアートする

格安に、でも大胆に部屋を豪華に見せるのであれば壁を使う方法がお勧めです。ウォールステッカーをアートのように貼れば部屋のイメージがガラッと変わります。寝室であれば写真のように、クッションカバーなどのファブリックも光沢のあるものにして、さらにゴージャス感を加えましょう。さて、豪華なベッドルームでは、はたしてどんな夢が見られるのでしょうか?

格安な方法で部屋を豪華に見せる参考になりましたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!