畳みリビング、左の窓は路面とガードレールの間に位置する: 宮武淳夫建築+アルファ設計が手掛けた和室です。

人気な和モダン10選

Shoko Shoko

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

現在増えてきている住宅スタイルの一つである、和モダン。和風とモダンが融合された、時代にそった新しいスタイルです。和の素材を使いモダン風にデザインしただけで、新感覚な雰囲気に仕上がります。今回はそんな和モダンの家を紹介します。

浮遊感のある二階和室: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた和室です。
TERAJIMA ARCHITECTS

浮遊感のある二階和室

TERAJIMA ARCHITECTS

未来的な雰囲気を醸し出す和風モダンなこちらの家。畳や緑で和を感じながら、見えるのはモダンなデザインの階段。こちらを手がけた東京を拠点に活動をするTERAJIMA ARCHITECTSは、快適な室内環境を作るため無垢材などの天然素材をうまく取り入れ、ナチュラル且つ洗練された空間つくりを心がけています。プライバシーを守りながら光と風を取り入れる空間に仕上がっています。

外観で魅了して

和とモダンが融合した斬新なデザインの外観で魅了するこちらの家。京都を中心に活動をする建築工房AT EASEが手がけた、陶芸をするための工房がある住宅です。玄関扉や一階の外観は和を連想させるも、沢山のライトがオシャレに照らしているため、現代風を醸し出させます。

モダンな照明で包み込む

リビング - 中庭: 有限会社 TEAMWORKSが手掛けたリビングです。
有限会社 TEAMWORKS

リビング - 中庭

有限会社 TEAMWORKS

こんなモダンな囲炉裏の空間をみたことがあるでしょうか?和の素材を使いつつ、モダンなデザインでつくられています。入り口にある大きめな照明で可愛らしさをプラスし、囲炉裏には小さなお花をそえてアクセントを。ダークブラウンの木材を使用していますが天井から照らすいくつものライトで明るい和モダンな家に仕上がりました。

和の素材でモダン風にデザインして

障子のフレームでつくられたスライドガラスや、障子をモダンにデザインされた、遊び心が詰まった和モダンな家。こちらを手がけた東京を拠点に活動をするユミラ建築設計室は、古さも美しいものと考え、自然素材を使った安心してくらせる住まいを手がけています。

趣味に没頭できる空間

真っ赤な壁が印象的なこちらの和室。兵庫県を中心に活動をする田中一郎建築事務所によって手がけられました。この部屋はここに住む奥様が、趣味の琴を弾くためにつくられた空間です。誰にも邪魔されず、和を感じながらおもいっきり演奏できることでしょう。

和をモダンで包みこんで

オレンジの光で包み込むこちらの洗面台。木材の使い方で和を感じさせながら、壁に模様が写し出されるオシャレな照明と、すっきりとした洗面台のつくりでモダンさをアピール。こちらは関西を中心とする有限会社 TEAMWORKSによって手がけられました。暖かな雰囲気の和モダンに仕上がっています。

畳も自由にアレンジして

畳みリビング、左の窓は路面とガードレールの間に位置する: 宮武淳夫建築+アルファ設計が手掛けた和室です。
宮武淳夫建築+アルファ設計

畳みリビング、左の窓は路面とガードレールの間に位置する

宮武淳夫建築+アルファ設計

人の目を引く空間づくりのこちらのリビング。畳の形状がユニークで、モダンさを引き立たせます。こちらは宮武淳夫建築+アルファ設計によって手がけられたもの。明るい木材でぬくもりを感じさせ、清潔感あふれる空間に仕上がりました。これぞ和風をモダンにアレンジされたスタイルです。

木材のぬくもりを感じられる空間

こちらは東京を中心に活動をする森村厚建築設計事務所が手がけた和モダンの家。全体をダークブラウンとホワイトでまとめるも、フローリングは明るい色をチョイスし、空間に華やかさを。テーブルと座るところが斬新な発想で、和とモダンが融合されたリビングに仕上がっています。上から垂れる長い照明で空間の高さもアピールして。

理想的な和モダンの家

リビングに畳: 桶市ハウジングが手掛けたリビングです。
桶市ハウジング

リビングに畳

桶市ハウジング

千葉県の桶市ハウジングによる”和室に吹き抜け”という珍しいスタイルの家です。天井が高いことから風通しもよく上の窓からもたくさんの光が注ぎ、明るい和モダンの空間です。冬は暖かく、夏は涼しい、そんな理想的な家に仕上がりました。

インテリアでモダンと和の調和を

広々とした空間で気持ち良くくつろげそうな和モダンの家。こちらを手がけた東京を中心に活動をする安井正/クラフトサイエンスは、古いものを活かし、新しいものと調和された空間をデザインし、「生活の実用」を重視した設計をしています。オシャレなデザインの照明で一気にモダンらしい雰囲気になりますね。

和の空間については、こちらの記事でも紹介しています

※ 土間コンクリートでおしゃれな床に!そのメリット・デメリット

※ 和の伝統を受け継ぐ地窓。住まいにもたらす6つの大きな効果

※ 床の間のある風情ある暮らし。その意味と使い方とは?

【和モダンについては、こちらの記事でも紹介しています】

※ 和モダンな住まいにする6つの方法

※ こんな家に住みたい!お勧め和モダンの家30軒

▼無料で建築家を探してみませんか?homifyの募集ページで見つけましょう!▼
募集ページはこちら


気に入った和モダンの家はありましたか?コメントをお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!