디자인브리드が手掛けた

やっちゃいけない間違い玄関インテリア七つ

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

玄関はゲストが足を踏み入れる最初の場所です。散らかっていたり雰囲気が暗かったりすると、他の部屋もこんな感じなんだろうな… と、住宅全体に対して悪印象を抱かれてしまいます。それを避けるには玄関のインテリアを作成する際に気を付けたい点がいくつかあります。あなたも自宅の玄関インテリアを振り返ってみてください!

暗すぎる

暗い玄関は陰気な雰囲気が漂い、帰宅したときもどんよりした気分になってしまいます。窓が作れなかった場合は十分な照明で明るさを確保してください。

ダークカラーの色調

L&G Arquitectosが手掛けた廊下 & 玄関
L&G Arquitectos

Antes/ Recamaras

L&G Arquitectos

ダークカラーの色調はうまくまとめれば高級感や重厚感を演出できますが、明るさと歓迎されている雰囲気が大切な玄関においては避けた方が安全です。代わりに中間色やパステル系のソフトな色調をメインにデザインしましょう。

大きすぎる家具

Apal Estudioが手掛けた廊下 & 玄関
Apal Estudio

Hall de entrada – Estado antes de la Reforma

Apal Estudio

広々とした玄関及びホールがあるという住宅以外では、大きな家具を置くのはあまりおすすめできません。圧迫感や窮屈感を与えず収納力を確保するには作り付けの壁面収納が良いでしょう。壁と馴染むミニマルなデザインと色、自然光を遮らないことなどが条件です。

ごちゃごちゃしている

収納家具のデザインやサイズ、配置を間違えると、こちらのように家具はたくさんあるのにどれも機能しておらずただごちゃごちゃしている… という最悪の状況に。まず必要な収納容量と配置可能なサイズを見極めてから家具を購入するようにしましょう。不要な靴や傘などを断捨離するのも大切です!

古びた玄関ドア

Estudio Ideasが手掛けた
Estudio Ideas

Acceso Previo

Estudio Ideas

玄関ドアはまさに玄関の顔といえる存在です。古びて汚れたドアは家全体の印象もまた悪いものにしてしまうでしょう。建物の構造をリフォームするのは専門家の手が必要でコストも多くかかりますが、ドアを交換するだけなら格安かつ大きな効果が期待できます。

がらんとしている

Espaços Renovadosが手掛けたダイニング
Espaços Renovados

Antes – Entrada do apartamento

Espaços Renovados

玄関がミニマルにすっきり整理整頓されているのなら申し分ありませんが、がらんとしていて寂しい雰囲気となってしまっているのなら、ひとつふたつ装飾を加えてみましょう。素敵なアート作品や写真を壁に貼ったり、靴箱の上に置きます。あなたらしいセンスを感じられる装飾ならゲストとも話が盛り上がります!

新鮮さがない

SH Interiorismoが手掛けた廊下 & 玄関
SH Interiorismo

El antes y después de la entrada a la vivienda

SH Interiorismo

清潔感がありフレッシュな生命力を感じさせる玄関を作るには植物の力を借りましょう。新鮮な切り花や水耕栽培の観葉植物を飾って、明るく生き生きとした雰囲気を作成してください。日当たりや風通しも大切です。

あなたの自宅の玄関インテリアはどうですか?ぜひ感想を教えてくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!