homifyが手掛けたキッチン

キッチンにこだわって暮らしの幅を広げよう

K.Yokoyama K.Yokoyama

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

キッチンは住まいの中でも特別な場所。家事や食事の支度をする場所なので機能性が大切なのはもちろんですが、毎日料理をするのが楽しくなるような明るい雰囲気や、お洒落なデザインのキッチンにも憧れませんか?今回は、そんなスタイルのあるキッチンを持った住まいの例を5つご紹介します。それぞれ個性的で魅力的な作りとなっていて、あなたの生活スタイルや好みに合ったキッチンもきっと見つかるはずです。ぜひ明日からのキッチンコーディネートの参考にしてみてください!

キッチンと土間の素敵な関係

土間キッチンとリビングをゆるやかに分けるカウンター: 株式会社 建築工房零が手掛けたキッチンです。
株式会社 建築工房零

土間キッチンとリビングをゆるやかに分けるカウンター

株式会社 建築工房零

こちらは広い作業台と土間が特徴的なキッチン。ステンレスと無垢材が組み合わされたデザインも素朴な雰囲気で素敵です。この土間キッチンは、玄関を介さなくても靴のまま勝手口からアクセスできるようになっています。そのため、例えばお母さまが買い物から帰ってきた時も動く距離が少なくて済み、負担が軽くなりますね。また広い作業台は、キッチンだけでなく一段高くなったリビングにも及んで設置されています。これによって、キッチンで料理をしている時も、リビング側からお子様が気軽にお手伝いしやすくなるような、オープンな雰囲気も生まれています。このキッチンは、株式会社 建築工房零の手掛けたプロジェクト「半規格型住宅ZEROBACO」からの例です。

ミニマルデザインのキッチン

homifyが手掛けたキッチン
homify

ゆっくりとスタイリッシュに過ごすキッチンライフ

homify

シンプルなのに存在感が抜群のこのキッチン。アイランド型でカウンタースペースも広めに取ってあるので、コーヒーなどを飲みながらカフェの様にくつろぐことも出来そうです。無機質でクールなデザインで、インテリアとしてもとても魅力的。ミニマルデザインが好きな方にお勧めのスタイルです。このキッチンは、TAGU DESIGN STUDIO 株式会社の手掛けたプロジェクト「懐癒庵(かいゆうあん)」からの例です。

収納で見せるキッチン

.8 HOUSE: .8 / TENHACHIが手掛けたキッチンです。

キッチンは調理器具や食器、食材や調味料など、毎日使っていると物があふれてしまい、上手に片づけるのが難しく悩んでいる方も多いかもしれません。こちらのキッチンは、調理器具や食器をディスプレイするように収納しており、それ自体がインテリアの一部となっていてとてもお洒落です。掛けられているお玉やマグカップがデコレーションの様に見えて、センスが光るキッチン空間です。これなら、使った後も片づけることが全く苦にならなくなりますね。こちらのキッチンは.8 / TENHACHIによって手掛けられたプロジェクト「.8 HOUSE」です。

撮影: akihideMISHIMA

カラフルなキッチン

既存の温室を明るいキッチンに: ユミラ建築設計室が手掛けたキッチンです。
ユミラ建築設計室

既存の温室を明るいキッチンに

ユミラ建築設計室

個性的なキッチンを目指している方は、色にこだわってみるのもいいかもしれません。こちらは元々温室だった場所をリフォームによりキッチンに作り替えているのですが、収納棚や壁に植物を思わせるグリーンを多用し、カラフルで心躍る雰囲気に。また大きな窓からは緑を眺めることができ、ガラス天井からは太陽の光が降り注ぎ、明るくて個性的な空間に仕上がっています。まるでアウトドアクッキングを楽しんでいるかのような気持ちになれそうですね。こちらのキッチンはユミラ建築設計室の手掛けたプロジェクト「既存の温室を明るいキッチンに」からの例です。

キッチンが主役の家

美しいダイニングキッチン: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けたキッチンです。
TERAJIMA ARCHITECTS

美しいダイニングキッチン

TERAJIMA ARCHITECTS

料理が得意で人を自宅に招待することが好きな方は、キッチンが主役の住まい作りを考えてみましょう。こちらの特注のアイランドキッチンは全長が5mもあるそうで、これなら思う存分料理の腕を発揮することができます。スペースが広いと、作業がしやすくなるのはもちろん、料理や食器を並べる場所も確保できるので、ホームパーティーなどの時は特に便利ですね。シェフになった気分で、キッチンでの作業を楽しむことが出来そうです。こちらのキッチンはTERAJIMA ARCHITECTSの手掛けたプロジェクト「大きなキッチンに人が集う家」からの例です。

こだわりのキッチンについて、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!