見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

今週のベスト5アイデアブック (2月7日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、家に招待したくなる!おもてなし上手な家作り

遠く離れたところに住んでいる家族や、お互い忙しく長年会えていない友人。そんな大切な人を家に招待した時にはきちんとおもてなしをしてあげたいですよね。おもてなしを精一杯しよう!と意気込み過ぎて今ある家の良さまでも整理してしまうと、来客にとってもあまり居心地の良くない雰囲気になってしまいますよね。例えば、家に招待された方は「ここの家の人は普段どんな生活をしているのかな?」「私はここに来て、迷惑じゃなかったかな?歓迎されているかな?」ということを気にしますよね。しかし訪問された方から「あれはどこ?」「あれがない、これがない」の質問ばかりでも困り物。そんなことにならないためにも普段の生活を見せつつも。来客にリラックスしてもらうために使い勝手をよくする工夫をしましょう。今回は「おもてなし」上手な家作りのアイディアを紹介します

2位、光と風が中庭にあふれる!コの字型のお洒落な平屋

今回は、住宅が密集する地域に、中庭を囲うようにコの字型に建てられた平屋の住まいをご紹介します。手掛けたのは、名古屋を拠点に活動するH建築スタジオです。周りに高い建物があるにもかかわらず、屋根やレイアウトに様々な工夫を凝らし、光と風があふれる快適な平屋が実現しました。プライバシーもしっかりと確保し、デザインもお洒落でモダンなこの平屋の住まい、一体どんな様子なのでしょうか?さっそく見ていきましょう!

3位、リノベーションによって 築37年の空き家が事務所兼ショールーム及び店舗に生まれ変わる 編集

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに: SWAY DESIGNが手掛けた商業空間です。
SWAY DESIGN

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに

SWAY DESIGN

現代は様々な分野において多様化が増殖する時代です。建築のアプローチにも実にいろいろなアイデアや思いが盛り込まれ、それを受け入れる社会が確立しつつあります。今回紹介するのは空き家となった実家を建築家自らの設計事務所兼リノベーションのショールーム、そして店舗にコンバージョン(用途変更)し、ユニークかつ和のテイストあふれるリノベーションを実現しました。さっそく見てみましょう。

4位、アウトドア好き夫婦のための緑と共に暮らす平屋

道路からエントランス部分を望む: 小栗建築設計室が手掛けた家です。
小栗建築設計室

道路からエントランス部分を望む

小栗建築設計室

もしも自分が帰る家が、自分の体と心の一部のように感じることができるなら。日々の暮らしはどれだけ豊かに感じることでしょうか。小高い丘陵地の中ほどの、住宅地の一角に夫婦二人のためのそんな思いが形となった平屋の住まいが生まれました。共働きでお互いにアウトドア好きなご夫婦の思いは、帰ってきたときに心からくつろげるとともに、周辺の環境に調和する家ということでした。もともとは雑木林だった場所が住宅地として開発され、ほど遠くない場所にはまだ残された森がある。そのような環境の中で、小栗建築設計室が手がけたこの住宅は森との関係性を保ちながら住まい手の思いを汲み取り、無垢材がふんだんに採用されまるで自然の一部となるような優しい建物として生まれました。

5位、住宅を断熱にするときに知っておきたいこと 編集

日本の住宅において断熱は、エネルギー効率を高めるだけでなく快適な住環境を提供してくれる最善の方法です。一口に断熱といってもその方法は様々です。そこでこの記事では住居の断熱について知っておくべきことについてご紹介します

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!